カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ミウラタダヒロ » ミウラタダヒロ 恋染紅葉 » 恋染紅葉 シーン27(第27話)「だけど…」の感想

恋染紅葉 シーン27(第27話)「だけど…」の感想

今回、紗奈ちゃんの口から意外な真相が語られることになるわけですが…


これまでの簡単なあらすじ


 ついに紗奈ちゃんに「好きだ」と告白することができたぞ!それに対して紗奈ちゃんも「わたしも好き…かも」って、最後の「かも」がちょっと気になるけど、これはつまり紗奈ちゃんと両想いってことだよね!?でも世間では紗奈ちゃんに彼氏が…ということで大騒ぎになっていた、幸い翔太の告白はファンとのやり取りということになっていたけど。紗奈ちゃんと告白の件も含めてお話したい、でも紗奈ちゃん電話に出ない。そして翌日今度は紗奈ちゃんの方から電話が…


わたしも好き…かも!!


 あんな人ごみの状況で、しかも好き…「かも!!」という返事をされたら、翔太が嬉しいながらも不安を感じてしまうのも無理ありません。なぜなら好きかもということは、そうじゃない可能性だってあるのですからね。でも紗奈ちゃんは何話か前で翔太への恋心をはっきりと認識していましたし、紗奈ちゃんも翔太のことが好きでまず間違いないと思うんですけどね…


結局その晩…紗奈ちゃんが電話に出ることはなかった


 告白のことを思い出して顔真っ赤にして枕バフバフ叩いたり、紗奈ちゃんに直接確かめようと電話の前でそわそわドキドキしていたり、そんな翔太の気持ちがわかりすぎるほどによくわかるんですよね。でも紗奈ちゃんが電話に出なかったら余計気になっちゃうというものです。おそらくあの騒ぎでマネージャーさんから色々言われたり、対応に追われてそれどころじゃなかったと思うんですけどね…


そ…っか 告れたんだ…(中略)やったじゃん(背中をバン!と叩いて)


 海音は本当にいい子でいい友達ですよね。翔太が紗奈ちゃんに告白できたのを素直に喜んでくれて、由比ちゃんのことで心を痛める翔太に心配すんな!とも言ってくれましたしね。こんな理解のある異性の友達…おさななじみはなかなかいませんよ。それに今回の海音はこれまでで一番可愛かった気がしますし、俺的にはむしろ海音とお付き合いしたいです…


紫之宮紗奈と本気で付き合いたいと思うなら…いいかげん…その周りにももっと目を向けたほうがいいだろうな


 さすがに紗奈ちゃんの彼氏が誰かというところまでは突き止められていませんでしたが、紗奈ちゃんに男がいるのではとスポーツ紙やワイドショーで大騒ぎになっているようですしね。両想いになった翔太と紗奈ちゃんが恋人同士になれるかどうかはそこが大きなネックになってくるのかもしれませんね。紗奈ちゃんは普通の女の子と違って、大人気のアイドル女優なのですから…


実は…わたしあの日写真を撮ってもらうずっと前から…葛城くんのこと…見てたから


 昨日の晩は結局紗奈ちゃん出なかったから、今日は逆に紗奈ちゃんの方から電話してもらって、そんで翔太は昨日のことをはっきりさせようと紗奈ちゃんの気持ちを確かめようとしたんですね。でもてっきり翔太の一目惚れからはじまった恋だとばかり思っていたのですが、まさか紗奈ちゃんはその前から翔太のことを見ていたとは、まったく予想もしていなかったことだけに驚かされました。でもそういえば出会って間もない見ず知らずの男を恋の練習相手になんかしないよね…


ドラマのキャスティングってね TVで発表されるよりだいぶ前に決まってるから 四月にはもう引っ越してて


 そういえば紗奈ちゃんが注目されたのはドラマのキャスティングが発表された後でしたっけ?まだこの頃の紗奈ちゃんはそこら辺歩いていても男共がよってたかってくるほどの知名度はなかったんですね。トビ…?とトビに注意!の看板に興味を示したり、この駅オープン前なんじゃと天然ボケをかます紗奈ちゃんが、すごく可愛くて愛おしくてもう抱きしめたいです。でも塩害対策とかは私も普通にわかりませんでしたけど…


それに…男の人ってなんだかちょっと怖い……!


 まあずっと女子校で箱入り娘状態で育てられてきた紗奈ちゃんがそう思うのも無理ありませんよね。子供なら平気なんだけどと、近くを歩いていた子供を見たら、その子供が持っていた袋入りの食べ物がトンビに持って行かれたのにはビックリしました。そこにたまたまとおりかかった翔太が新しい食べ物を買ってきたというのはいい話に思えるけどまたトンビに持って行かれちゃうんじゃ…


その後も…通学時間が重なったのか…何度も葛城くんのこと見かけて…あぁいう人とならいい…かも…


 とにかくまあ紗奈ちゃんは翔太の優しさに惹かれていったとそういうわけなんですね。でも紗奈ちゃんは何度も翔太を見かけていたというのに、翔太の方が紗奈ちゃんに全然気付いていないのは意外でしたね。


と…突然声かけたら変に思われるかな…?だ…大丈夫だよね!?偶然を装えば…何気なく…自然に…!


 てっきり偶然の運命の出会いだとばかり思っていたのですが、紗奈ちゃんの方から偶然を装って声をかけてきたことがわかって、すごく驚かされました。そっか翔太と出会う前から紗奈ちゃんは翔太のことが気になっていたんですね。その後、翔太に撮ってもらった写真を見てにへっと笑ったり、その時の翔太の行動を思い返してはっ…!?として、ずーん…と落ち込む紗奈ちゃんが可愛かったです。でもそんなことまったく翔太に気付かせずに接してきたところを考えると、紗奈ちゃんは相当演技派な女優なんじゃ…


だけど…ごめん…なさい…っわたしは…葛城くんと…本物の恋人同士にはなれない…!


 もう紗奈ちゃんも翔太のことが好きで、両想い確定なのはまず間違いないのに、それでもなお恋人同士になれないってどゆこと!?やっぱり紗奈ちゃんがアイドル女優だから!?二人の恋はどうなっちゃうのか、おそらく最終回となるであろう次号がとっても気になります…
広告

関連記事
伏線も何も無かったのですごく驚きました。
[ 2012/11/17 21:39 ] [ 編集 ]
紗奈ちゃんが最初から好意的だったのはそういう訳ですか
(紗奈ちゃんの性格もあるかも知れませんが)
[ 2012/11/11 09:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ