カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 河下水希 » G丸えでぃしょん 第6話「漫研をつくろう!の巻」 第7話「コミケに行ってみた!の巻」の感想

G丸えでぃしょん 第6話「漫研をつくろう!の巻」 第7話「コミケに行ってみた!の巻」の感想

2011/08/18 21:45 | ジャンプ(SQ.) 河下水希 | コメント(0)

ジャンプSQ.19 2011年 09月号 [雑誌]ジャンプSQ.19 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/19)
不明

商品詳細を見る


 マンガの夏、虫の夏、百合の夏…!?

 あるとは夏休みでも補習を受けていたが、そこに果凜がやってきて、いきなり漫研を作ろうと言い出す。しかしあるとは漫画家を目指していることをおおっぴらにはしたくない、でもそれだと漫研の部員を集めることができない。でもそこに都合良くマンガ家志望者らしき女の子が、さっそくあるとと果凜が後をついていってみると…

 センターカラー扉絵の右側にいる見慣れぬ女の子、もしやと思っていたらやっぱりあると達と同じマンガ描きの新キャラでしたね。しかしこの新キャラの女の子、佐治さえりさんと言いましたか。あのおっぱいといいパンツといい、いくら天然でもちょっと無防備すぎませんか?それにその体つきで口が半開きで目がとろーんとした表情をされると…

 そこに存在しているだけでエロいんですよね。知らない男が見たら誘っているとしか。でも果凜があるとの髪の匂いを嗅いでいるのも、イケない百合的な感じがして、ドキドキしてしまいます。まあプロ志望か同人誌かというのは些細な違いで、同じマンガ仲間なんですからね。まあ腐女子というのも百合とそんなに大差ないし受け入れられるかな…

 いやそれにしたって擬虫化マンガとは想像の遙か斜め上を行き過ぎだろ。そういえば某はがないでロボット同士の絡みを好む子がいましたが、それ以上に理解不能かも。しかし次にさえりが言った言葉に思わずハッとさせられてしまいました。この言葉を某ハヤテでステルスマーケティングをやろうとしているあのキャラと作者に聞かされてやりたい…

さえり「理解できなくてもいいよ あたしが好きだから描くの あたしがしあわせになれるから描くんだよ」

 そしてそーゆー想い全部受け入れてくれるからあたし何度もコミケ参加しちゃうんだとも。そうだよこれこそが同人誌を描く楽しさで、コミケの醍醐味なんですよね。前回あるとはアシスタントをしてプロのマンガ家の洗礼を受けたのですが、あれはあれであるとのマンガ家としての成長を見られてよかった。でもこんなふうにみんなでワイワイと…

 こうやってみんなで同人誌を作るのも、お互いにいい影響を与え合うことができて、すごくいいことなんじゃないかと。そして今回は一挙二話掲載ということで、次の回ではみんなでコミケに行くことに。そこでG丸と合体&コスプレさせられたあげく、エロマンガファンの男だらけの成人男性向けエリアに行かされるとか、ヤッべ興奮してきましたw

 なんという羞恥プレイ、なんという辱め、俺も、俺もあるとと合体してぇwでも、さっきからずっとエッチなマンガばかり読まされてきたから、まるであたしがエッチなことされてるカンジ、には思わず笑ってしまいました。しかしそれまでのコメディ展開とは打って変わって、バカ女どもからさえりを助けた時のG丸は男前でカッコ良すぎでしたね。

G丸「コミケとは好きなマンガを自由に売買できる所と聞いている…だから自分の好きなマンガを追い求めるまでだ」

 まったくもってG丸の言うとおりです!どっかのナギと作者にもこの言葉を聞かせてやりたいです!そして最後はまあいい百合でしたよね。果凜の描くあると×さえりの百合マンガにも期待したいところです。下の欄の予告には次号につづく!と書いてありましたし、これからも連載が続くと思ってもいいのかな?あと単行本はいつ出るのでしょうね…


★トラックバック送信先

よう来なさった! 様

ブログパーツ
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

ジーまるえでぃしょん 第7話「コミケに行ってみた!の巻」 ジャンプSQ.19 2011年夏号の感想 Part3
2本立ての2話目。自作の同人誌を販売するさえりちゃんの付き添いなのかな? それともお手伝い? その関連で、東京ビックサイトへとやってきたあるとと玉沢さん。そこにテンショ ...
[2011/08/21 14:36] よう来なさった!

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第366夜 NEW! ※最終話まであと4話
シンドバッドの冒険: 休載

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.363 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月20日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ