カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー » サンデー(その他) » 銀の匙 Silver Spoon 第1話「春の巻①」の感想

銀の匙 Silver Spoon 第1話「春の巻①」の感想

 あの「鋼の錬金術師」の荒川弘先生の新連載は北海道の農業高校を舞台とした学園モノ!「鋼の錬金術師」が本格ファンタジーバトルモノだっただけに、大きく路線変更した今作に違和感を覚える人も少なからずいるはず。でも荒川弘先生は実際に北海道で7年間農業に従事したこともあって、話の内容はかなり本格的なモノになっています。

 主人公の八軒勇吾は進学校から田舎の農業高校に進学したかなりの変わり者。これまで普通の進学校にいたときとはガラリと違う環境にはとまどうことばかり。仔牛を追いかけていたら馬に乗ってヒロインが現れたり、目の前で鶏の首を落とされたり、学校の周り20kmもの距離を走らされたり、はじめての農業高校学園ライフ、いきなり挫折しそう…

 全くもってなんでこんな学校に来たのか、場違いな感じがしてならないのですが、八軒は多くを語らず、ただ寮があるから帰らなくて済むと。でも寮があるなら学校なら普通の進学校でもいいはずだし、何か事情がありそうです。

 普通の高校ならば、大学に進学したいからとか、なんとなく他のみんなが高校に行くから自分も~的な理由なのですが、ここの農業高校の場合は皆明確な夢や目標を持った者達ばかり。そのことがまた主人公をこの学校に居づらくさせているんですよね。

 それでも可愛いヒロインがいれば何とか…と思いきや、すでに仲のいい幼なじみの男がいるときました。しかもヒロインにはいい人としか思われていない様子。うーん、せめて同じ部活に入ればヒロイン…御影アキとの仲が進展する可能性もあるのかな?

 この第1話だけでも十分過酷な環境を経験したというのに、さらに次回ははじめての実習で理不尽な目に遭わされるとか。他の生徒達とは違い、明確な夢や目標を持たない主人公はいきなり挫折してしまう可能性も十分あります。そもそも農業高校で成績学年トップを目指すあたりがズレていると…

 さっきも書きましたが、農業についてはかなり本格的に描かれている…と思うんですよね。実際農業やったことないのでよくわかりませんが。でもやっぱりにわとりの首を切り落とすシーンは…かなりショッキングでした。農業やるって綺麗事だけじゃないのね…
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第366夜 NEW! ※最終話まであと4話
シンドバッドの冒険: 休載

単行本
├本編:36巻-10月18日頃発売予定
└外伝:15巻-8月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.363 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月20日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ