カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 河下水希 » じーまるえでぃしょん 第3話「G丸 学校へ行く!?の巻」の感想

じーまるえでぃしょん 第3話「G丸 学校へ行く!?の巻」の感想

2010/08/19 00:02 | ジャンプ(SQ.) 河下水希 | コメント(0)

 まあサブタイどおりG丸が学校に来ちゃうわけですが、そんなこたぁどうでもいい!ついにあるとのライバル?天敵?ツンデレ美少女が登場しちゃいます!ハァハァ、美人でキツい性格なのがたまらんですばい!俺もクールビューティー玉沢さんに厳しく注意されたい!このキモブタと俺のこと罵って、踏みつけてください!

 あるととは対照的に真面目で几帳面でしっかり者な玉沢さん。なにかにつけてあるとのことをガミガミ言う、まさにあるとにとっての天敵なわけです。はぅ~、玉沢さん下の名前を果凛っていうのか。果凛ちゃん普段もすごく可愛いけど、体育のときの髪を後ろにしばったのとスパッツな体操服姿がとてもカッコ良くて思わずドキッとした…

 ハァハァ、現役女子高生の着替えに興奮するとはなんという俺…って、G丸かよwあいかわらず卑猥なわいせつ物だなコイツはwって、ちょ、G丸が持ってきたあるとの受賞作が載ってるエロマンガ雑誌がみんなに見つかっちゃったよ!でもG丸のおかげ?でなんとか騒ぎは収まった様子。あれっ、果凛なんであるとを追いかけてきたのか…

 ええっ、果凛もマンガ家志望だったの!?さっきとはあるとに対する態度が一変しているし、しかも百合モノって、色々な意味で危なすぎるwあと次号予告には載っていなかったけど、このマンガ続くのかな?河下先生には別の読み切り描いてほしい気もするけど。それとG丸が乳首最強と連呼する割には乳首がない矛盾が気になりましたが…

★ トラックバック送信先(関連記事、順不同)

よう来なさった! 様
『あねどきっ』をただひたすら追いかける。-感想と考察- 様


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

Gマルえでぃしょん 第3話 Gマル 学校へ行く!?の巻
なんと今回のSQ19は2話連続掲載。 今回は、ちゃんとした学園モノっぽくなってます。
ジーまるえでぃしょん 第3話「G丸 学校へ行く!?の巻」 ジャンプSQ.19 2010年9月号の感想 Part2
実は今号の「Gまるえでぃしょん」は2話掲載! 数ヶ月に1回の発行なのでこれは嬉しい。次号も今号と同じように数話掲載を期待したいですよね・・・・・・その前に連載化が先なのかな?w
[2010/08/19 18:28] よう来なさった!

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第168夜 NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は11月22日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ