カレンダー(月別アーカイブ)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 河下水希 » アタシのアイドル(by河下水希先生)の感想

アタシのアイドル(by河下水希先生)の感想

2010/04/30 00:00 | ジャンプ(SQ.) 河下水希 | コメント(0)

 今日発売の新増刊ジャンプNEXT!に、本誌読切「ボクのアイドル」のスピンオフ作品、その名も「アタシのアイドル」が掲載されました。もちろん作者はあのいちご100%やあねどきっの河下水希先生、今度は主人公の幼なじみの相沢桃花視点から恋する女の子の一途な想いや心情を描いた作品となっています。

 あの学園祭ライブからすっかり学園のアイドルとなってしまった桃こと相沢桃花。それまで地味で目立たないどこにでもいるような女の子が急に人気者なったものだからさあ大変。でも桃にはすでに意中の人がいたのです。それは幼なじみのはるちゃんこと平野晴史。はたして桃ははるちゃんに告白できるのか…

 そんなわけで今回のお話はドジでキュートな幼なじみの桃が主人公です。いつもは小動物のようにちっちゃくて可愛い女の子の桃ですが、トビラ絵のちょっと大人びた雰囲気の桃に思わずドキッとしてしまいました。そして学園祭ライブでもいつもとまるで別人のようだった桃。すっげー可愛くてすっげー輝いていました。

 あのスカートの中からチラチラ垣間見えるパンツが私達を悩殺しまくりでした。でもそのせいで学校の人気者のアイドルになってしまったからさあ大変。でもでも桃にとっては大好きなはるちゃんにほめてもらえただけでもう十分に幸せ。って、ちょ、晴史ってば、ナニ俺の桃をあられもない姿にして押し倒しているわけ…

 って、なんだ桃の妄想というか夢かよwでもそんな夢を見てしまったり、晴史の上着のぬくもりやニオイにドキドキしてしまう桃が可愛すぎて、次元の壁を超えて思わずギュッとしたくなるのは私だけではないはず。ハァハァ、俺の上着を桃に着せたい。ハァハァ、晴史の上着を着て悶える下着姿の桃がたまらんのですよ。

 もじもじしたり驚いたりドキドキしたり、その仕草や表情やリアクションがイチイチ可愛くて、ニヤニヤが止まりません。それでもなんとか晴史に告白しようとするも失敗続きの桃。でもそんなドジでダメダメなところがたまらなく愛おしいんだなあ。それに晴史を想い、妄想する時の桃はちょっと悩ましげでエロいです。

 しかし、一緒に仲良く帰る晴史と桃の前になんという俺ら的なキモい親衛隊が立ちはだかります。そいつらから逃げようとしたら、スカートが引っかかって脱げるとか、桃のドジっ娘な可愛さに私のハートは鷲掴みなのですよ。そして晴史も桃のことが好きでした。俺だけが桃のかわいいところ知ってたかって、なーんて…

 ハァハァ、桃たんの無防備な寝顔を汚したい…もといあのやーらかそうな唇にちゅーしたいっ!せっかく勇気を出して言っても桃は寝ていて、それならばとキスを迫るも頭突きでかわされて。でもこれこそが桃の望んでいたシチュエーションのはずなのに、肝心なところでドジってしまうのが桃らしいといえばらしいかな…
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第358夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第155夜 来週は休載 次回は8月2日更新 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:14巻-6月16日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.356

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は7月19日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ