カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ジャンプ その他 » 週刊少年ジャンプ2008年31号の感想

週刊少年ジャンプ2008年31号の感想

2008/06/30 09:53 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

週刊少年ジャンプ2008年31号掲載作品の中で、

特に印象に残った作品の簡単な感想を書きます。



●NARUTO-ナルト-

 自来也の残した暗号の鍵がマジでおっぱいの大きさだったら笑いますがw

 自来也の死ですっかり落ち込んでいるナルトのところを訪ねたシカマル。

 託される側から託す側へ。その言葉の重みをナルトも痛感していました。

 これでナルトは精神的に一回りも二回りも大きくなるような気がします。

 シカマルはいつもはやる気がないように見えてもやっぱりカッコ良すぎ!



●ONE PIECE

 この場にいる海賊達はどいつもこいつもワンピースを狙う熱い奴らです。

 ルフィだけではなく、他の海賊達も熱い戦いを繰り広げそうな展開です。

 まずキッドと七武海くま。アレ?七武海は白ひげ海賊団と戦うはずでは?



●BLEACH

 この作品は敵も味方も誰がどの位強いのかわかりづらいのが難点ですが…

 藍染の自身満々な態度から、十刃の三人が死神全員を上回っているとか?

 とりあえず、いつものような力や技のインフレだけはやめてほしいです。



●ぬらりひょんの孫

 導入部分はかつて人間だった頃の牛鬼・梅若丸が魔道に墜ちるまでの話。

 まさに妖怪に食われようとしている寸前、その中に母の姿を見た梅若丸。

 鬼と変わり妖怪の腹わたをつき破った梅若丸の姿が迫力がすさまじくて…

 ここまで追いつめられた生い立ちや生き様もどれもがドラマチックです。

 さらに初代のぬらりひょんに言われた言葉が彼の人生を決定付けたのか…

 牛鬼はリクオを導くためにあえて悪役となったのか?カッコ良すぎです。



●アイシールド21

 大和猛はアメリカでのミドルスクール時代、酷いイジメに遭っています…

 が、決して手は出さない、倒れない大和猛の姿に熱いなにかを感じます。

 それはアメフト選手としての意地や執念、誇りといったものでしょうね。

 そして現在の大和猛の圧倒的な強さの原点となっているのは間違いなく…

 アメフト選手として完璧な彼を崩すにはやはりスピードしかないのかも。

 セナとモン太の聖なる十字架がどんな突破口を開くのか興味深いですね。



●メイド in CAT

 これは昼は猫で、夜は人の半獣の少女達が働いているカフェの物語です。

 猫カフェもアリかも。だって人間よりも猫の方が絶対愛らしいですしね。

 人気No.1のアメリカンショートヘアーの猫の人間の姿はアレな感じです。

 だからよけいに猫の可愛い姿と人間のアレな姿のギャップが面白いです。

 猫メイド同士のドラマも面白おかしく時にはグッとくる感じがしますし。

 短編としてはアリかも。男の半獣が去勢されたオチもらしくていいかも。



●魔法の料理かおすキッチン

 ジャンプSQに好評連載中、正義の魔法少女が牛魔人と戦うお料理ギャグ?

 魔法少女が敵の怪人をミンチにするところがかなり残酷でシュールです。

 でも注目すべきは正義の魔法少女ではなく敵側の牛魔人ビーフネスです。

 いつもやられっ放しの彼女が泣いて逃げる姿や人間の姿が可愛すぎです。

 その可愛さに比べると魔法少女の胸やパンチラはどうでも良く思えます。

 ビーフネスは獣の姿に戻る薬を飲んで猛牛の力を手に入れようとします…

 が、可愛い乳牛の姿にw魔法少女達におっぱい揉まれる姿が刺激的すぎw

 ビーフネスは愛すべきやられ役ですね。ジャンプSQも読んでみようかな。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

今週のジャンプ『2008年31号』
 今週のジャンプはギャグマンガ祭りみたいなものでしたね。SQからの出張版までありました。・ぬらりひょん 妖怪・牛鬼の誕生秘話を見ると、人間誰しもがああいった妖怪になってしまう可能性があるという事になりますよね。つまり、リクオの周りにいる人間にもあ
[2008/07/02 22:38]

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ