カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 河下水希 » 初恋限定。第8話「純情アフロ」の感想

初恋限定。第8話「純情アフロ」の感想

2007/11/19 03:24 | ジャンプ(SQ.) 河下水希 | コメント(0)

初恋のあの娘の事が忘れられない第8話の感想です。



●有原あゆみリターンズ

 みなさんは有原あゆみという女の子に恋をした財津操を覚えていますか?

 えっ?あゆみの縞パンしか印象にない?次はいちごパンツを見たいって?

 誰からも恐れられる財津操。その風貌は野獣という通り名にふさわしい。

 そんな彼が年下の可憐な女の子の有原あゆみに恋をしてしまうのでした。



●あゆみへの一途な思い

 ケンカで腹を刺されて病院に運ばれる男子…え、これ何のマンガですか?

 瀕死の状態に陥った財津操の脳裏によぎるのはあゆみの眩しすぎる笑顔。

 これでカッと目を見開いて起き上がるシーンはどう見てもギャグですね。

 トビラ絵で告白を決意する財津操は怖い上にちょっと気持ち悪いですし。



●あゆみを諦められずに

 一途な純情アフロは今日もストーカーを続けています。かなり怖いです。

 好きなあの娘も自分と同じようにおばあさんを向こう側へ渡そうとする…

 案外二人は似た者同士なのかもしれません。操はますます惚れたなこれ。

 しかも荷物の重さに耐えかねて転んでしまってしかもパンツまで見せて!



●あゆみはマジかわいい

 あゆみはドジでちょっと天然入っているのがかわいくて仕方ありません。

 もじもじと恥ずかしそうにするところなんか私もきゅううんときました。

 でもやっぱりあゆみの一番の魅力はあの優しさと太陽のような笑顔です。

 本当にいい娘なんだよなあ。私も思わずストーカ…もとい惚れそうです。



●似た者同士の幼なじみ

 さっ、さき姉まで有原家にやって来て。一体どうしてしまったのですか?

 なるほど彼女は有原有二の事が気になってやってきてしまったわけです。

 でもさき姉のような美人にだったらむしろつきまとわれたいと思ったり。

 さき姉と財津操はお互いを応援するような関係になるかもしれませんね。



●意外と几帳面な財津操

 あの風貌なのに几帳面で綺麗好きでそのうえ小動物が好きときましたか。

 見た目とは違う優しい内面をあゆみが好きになる可能性ももしかしたら…

 でもやっぱり気持ち悪いです。妄想でも裸のあゆみをなでなでするなよ。

 さてここ最近の財津操の安定したストーカー生活を脅かす輩が登場して…



●有原有二との初対決は

 妹のあゆみと下校が一緒という幸せ。私もあゆみの兄に生まれたかった。

 だからこそにこにこと本当に嬉しそうな有二の気持ちがよくわかります。

 ベタベタ触ってうらやましすぎます。あゆみが冷たいのがかえっていい。

 財津操はそんな兄を誤解して殴ってますますあゆみに嫌われるのでした。





ちっとも進展していないどころかますます泥沼化しているような気が…

もはやギャグの域に達している財津操の初恋はどうなるのでしょうか?

それはそうと有原あゆみがエロいです。特に財津操の妄想の中の彼女。

デビル有二に食べられそうになるあゆみのパンツがもうたまりません。

すげーかわいくてすげーエロくてやっぱりすげーかわいくて最高です。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ