カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 河下水希 » 初恋限定。第6話「心配性の兄」の感想

初恋限定。第6話「心配性の兄」の感想

2007/11/03 07:45 | ジャンプ(SQ.) 河下水希 | コメント(0)

妹限定。禁断の初恋を描いた第6話の感想です。



●妹限定。有原あゆみ編

 肩を叩かれたときに振り返ろうとしたら指がホッペにムニっと当たった…

 そんなシチュエーションが容易に想像できるトビラ絵がすごくいいです。

 こんなに可愛い妹をひとりじめしたくなる兄の気持ちがよくわかります。

 恋に恋する年頃の有原あゆみは財津操という怪物に惚れられていますが…



●兄としても男としても

 皆さんは財津操の名前を聞いただけで妹を見捨てた男を覚えていますか?

 彼・有原有二はあゆみの兄でありあゆみに心を奪われた男でもあります。

 だってあの寝顔を見てください。純粋無垢かつ可憐な乙女の寝顔ですよ。

 兄として妹を守る事に心燃えて異性として心萌えるのも無理ありません。



●妹としても女としても

 有原あゆみに上目遣いで甘えるような口調でこんな事を言われたらもう…

 「痛かったぁ?ごめん許して」「おにいちゃん!」

 おにいちゃん!…おにいちゃん!…おにいちゃん!…おにいちゃん!……

 くぅーっ!思わず脳みそがとろけてしまいそうになる位甘美な響きです。

 あゆみのためだったら死ねるね。妹こそが世界で一番大切な女の子です。



●シスコンクラスメート

 あゆみと小宵は同じクラスで、二人の兄の有二と良彦も同じクラスです。

 さて小宵は重度のブラコンという設定ですが、妹の事でケンカしている…

 良彦も少なからず妹を大切に思っているようですがどうなのでしょうか。

 でも大好きな妹の事でムキになる気持ちは私にもすごくよくわかります。



●お互いの妹を見てみて

 さらに有二と同じクラスの千倉一真の妹が名央という事で期待できます。

 二次元の可愛い妹は全ての男子の憧れです。たとえ歳をいくつ重ねても。

 …ぐはぁっ!キラキラ光るあゆみはマジで可愛すぎでもうたまりません。

 ちょっとロリっぽいフェイスと甘えん坊な雰囲気が男心をくすぐります。



●あゆみは難しいお年頃

 冗談は顔だけにしてって…カッコヨクないって…ちょっと酷いよあゆみ。

 それでも小宵のように人目を全く気にしないで甘えられるよりはむしろ…

 冷たくあしらわれた方がキモチイイ…もとい正常な距離感だと思います。

 そのお詫びのつもりか部屋に訪ねてきて一緒にゲームをやるなんて天国!



●妹との幸せだった日々

 突き放すような言い方をしながらもおにいちゃんと一緒に遊んでくれる…

 あゆみ可愛いよあゆみ!彼女の笑顔を見ていると心魅かれてしまいます。

 それだけにあゆみの心を奪った男が憎い!あんな顔をさせるとは許せん!

 妹の初恋は喜べないけど財津には逆らえない複雑な兄心に共感しました。



●山本岬さんの初恋キタ

 有二は妹が財津(弟?)にされた事を偶然発見した山本岬で実演します。

 「んっ!」飴玉棒付きをずぽっと口に入れられたときのさき姉ときたら…

 すごくえっちです。ひわいな感じがします。ドキドキ感が止まりません。

 まさかこれがきっかけで有二に恋したの?私も今度やってみようかな(笑)


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ