カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 河下水希 » 初恋限定。第4話「アンバランス?」の感想

初恋限定。第4話「アンバランス?」の感想

2007/10/22 10:34 | ジャンプ(SQ.) 河下水希 | コメント(0)

第1話のヒロインの有原あゆみはどこにでもいる普通の女の子。

強いて言えば恋に恋しているような性格。あとは縞パンです。

第2話のヒロインの山本岬は隣に住んでいる幼なじみのお姉さん。

さき姉の年上の色香には思わずメロメロになってしまいます。

(窓から入ってくるというお約束のシチュエーションも良し)

第3話のヒロインの江ノ本夕は全方位性彼女な多趣味の女の子。

ヲタ話に笑ってついてきてくれるのと極上の笑顔が魅力的です。



そして今回のヒロインはちょっと成長の早い江ノ本慧。

江ノ本夕の妹で有原あゆみの同年代の友達でもあります。



では甘酸っぱい初恋が繰り広げられる第4話の感想です。



●江ノ本慧という少女

 大人っぽい容姿から異性にモテまくりでも実は恋愛経験がない江ノ本慧。

 はるか年上の男とディナーをする彼女にはいけ好かない感じがしますが…

 学校でのまじめでかつ責任感の強い江ノ本慧を見ると印象が変わります。

 同じクラスの楠田にイラついてムキになってしまうところが可愛いです。



●二人の印象は最悪で

 楠田も江ノ本慧もお互いに相手の悪いところばかりが目についています。

 最悪のスタート地点から二人の仲が進展するのがラブコメの定番ですが…

 物語の転機となるのは江ノ本慧が黙々と作業に没頭する楠田を見てから?

 「意外と頼れる奴なのかも…」そう思わせる何かが楠田にはあるのかも。

 (エロエロなチアガールの衣装はお約束でそこに親近感を感じますが)



●二人の微妙な距離感

 お互いに意地を張ってムキになってしまうのは相手を意識しているから?

 素直になれない楠田と江ノ本慧を見ると思わずニヤニヤしてしまいます。

 チアガール姿キター!とても中学生とは思えないエロさを見せつけます。

 ふくよかな胸から目が離せません。ドレス姿よりもよっぽどいいですね。

 (綺麗な顔よりも胸のふくらみや張り具合に目がいってしまいます)



●二人の距離は縮まる

 普段は学校で制服&体操服姿しか見ないあの子のチアガール姿を見たら…

 男なら惚れ直してしまうのも無理がありません。楠田に激しく同意です。

 本当に女の子が困っている時に黙って助けてくれる楠田に漢を感じます。

 見る見るうちに恋に落ちてしまう江ノ本慧は恥ずかしい位に可愛いです。





最後の最後で実は楠田と江ノ本慧が二人とも初恋なのがわかりました。

実に中学生らしい甘酸っぱい初恋が懐かしくてニヤニヤしまくりです。

二人の初恋がとても身近に感じられて共感できたのもいいと思います。

今回とは逆に美男子と三枚目の女の子…は少年誌的に無理でしょうか?


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ