カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー » 結界師 » 結界師第173話「集結」の感想

結界師第173話「集結」の感想

2007/07/06 03:13 | 少年(裏)サンデー 結界師 | コメント(0)

結界師が集結した第173話の感想です。



●良守の暴挙が止められて

 学校を結界で覆ってその中の妖だけを滅しようとした良守でしたが、

 行き当たりばったりの行動は時音の祖母の時子に止められてしまい…

 「決めつけんな。やってみなきゃ分かんねーだろ。」

 このセリフから良守の守りたい想いと同時に危うさが感じられます。

 時子はある方法でいかに危険なのか良守にわからせようとしますが…



●目の前にいる守りたい人

 時音と彼女の姿をした式神を囲んで式神だけ潰すというものですが、

 挑発に乗るも本物の時音を目の当たりにして良守は冷静になります。

 頭に血が上っていた良守にとってはもっとも効果的な方法でしたね。

 時音の良守を見る表情…それを見てためらう良守の表情が印象的で…



●4人の正統継承者が協力

 時子が良守を止めたのと同じ位印象的だったのが繁守の時子への説得。

 一人で何とかしようとする時子を止めようとする繁守が熱かったです。

 優れた素質を持った暴走キャラの良守と時子は似ている感じがします。

 次回は4人の正統継承者が作り出す四師方陣なるものが興味深いです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ