カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » エム×ゼロ M:54「ふりだしに戻る?」の感想

エム×ゼロ M:54「ふりだしに戻る?」の感想

サブタイトルどおりふりだしに戻ったM:54の感想です。



●過去の面接試験の日に戻る

 自分の意志とは無関係に問答無用で面接試験をやり直す事になった九澄。

 そこで入試案内を手にいれて魔法文字を読めるかが鍵になるのでしょう。

 つまり九澄に魔法の才能があるのかが問われているといってもいいかも。

 魔法が使えないハンデをM0とルーシーと知恵と体力で何としてきたのに…



●今回の展開について考える

 過去を改ざんして正式に入学できたら彼も魔法を使えるようになります。

 でも面接試験で失敗したからこそ愛花のことを意識していたわけですし…

 柊父や校長との関係も変わりますし何よりルーシーと出会えるかどうか。

 もちろんMOプレートも持たないでしょう。全く違う漫画になりそうです。



●運命の面接試験の日が来て

 九澄の母親とそして姉らしき女性の存在が気になりますがおいといて。

 校長と柊父の魔法によって未来の記憶を強制的に受信させられた九澄。

 まずは第一関門の入試案内を手に入れようとするも柊父に怪しまれて…

 どうやってこのピンチをきりぬけて面接試験を受けるのか楽しみです。





最終回が近いようで不安なのは私の気のせいなのでしょうか…


広告

関連記事
どうなるのか全く予想できません。

せっかく面白くなってきたので最終回だけはやめてほしいです。



でも前作プリティフェイスのときがまさにそうでしたし…
[ 2007/06/14 22:03 ] [ 編集 ]
確かに最終回が近そうな気がしましたね…

掲載順も最後から2番目になってましたし、今の所回収してない伏線とかは無いですし。

ま、まぁP2だってあれだけのピンチから巻き返して連載継続中何だから大丈夫でしょう!
[ 2007/06/12 01:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ