カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » Key » ヒビキのマホウ第15話「一夜のマホウ」の感想

ヒビキのマホウ第15話「一夜のマホウ」の感想

2007/05/29 10:02 | Key | コメント(0)

コンプエースに好評連載中の「ヒビキのマホウ」

イッコさんのノロイの原点となった第15話の感想です。



●今回もイッコさん絶好調

 ノロイモードのイッコさんは普段とは似ても似つかない恐ろしい表情で…

 グツグツと煮えたぎる何かをかき混ぜる姿はそれはもうハマりすぎです。

 そんな彼女が「ノロイ」を研究するのにはそれなりの事情がありました。

 彼女が少女の頃に故郷である人物と出会ったことがきっかけなのですが…



●故郷での運命的な出会い

 イッコさんの故郷は「ノロイ」の黒い雨が全ての生物に害を与えます。

 その土地で彼女が「解呪を施す者(彼)」と出会う事から始まります。

 イッコさんの強く優しい心が深く傷付いた彼の頑なな心を開いていき…

 お互いに心が通じていく様子は見ていてとても微笑ましかったですね。



●正午を告げる鐘が鳴って

 イッコさんと彼が親しくなっていく様子がまるで魔法のようでした。

 最後はお互いに大切な人までになる二人の穏やかな表情が印象的です。

 ノロイが解ける正午の鐘が鳴り響く中で涙を流しながらピースをして…

 彼女の悲しさと嬉しさが入り混じったような表情にグッときました。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ