カレンダー(月別アーカイブ)

12 ≪│2018/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ラノベ(原作、アニメ) » 涼宮ハルヒの分裂の紹介

涼宮ハルヒの分裂の紹介

2007/04/03 11:26 | ラノベ(原作、アニメ) | コメント(0)

涼宮ハルヒの分裂

涼宮ハルヒの分裂



今後の展開が楽しみな涼宮ハルヒの分裂の紹介です。





●二年生に進級したハルヒ達

 ハルヒの不思議な力でループすることもなく無事に進級したSOS団。

 あいかわらずのノリで入学したばかりの新入生の勧誘活動をしています。

 まだ登場していない異世界人の後輩が加入するかどうか興味深いです。

 一見いつもと変わらない光景のように見えますが物語は動きはじめて…



●偶然?それとも運命の再会?

 キョンは駅前で中学生時代の同級生の佐々木という人物と再会します。

 まず驚いたのが佐々木が実は男ではなく美少女だったということです。

 彼女の言葉遣いはどう聞いても男が使うもので、見事に騙されました。

 もう一つ驚かされたのがただのサブキャラでなくかなりの重要人物で…



●佐々木との中学時代の思い出

 同性だったら親友とのたわいないやり取りですが異性となると別です。

 「まるで本当に無邪気な中学生同士のたわいもない恋愛模様の一ページ」

 いつも同じ学習塾に一緒に通っていて、親しげに会話をしていた二人。

 まさしく古泉の指摘したとおりに考えてしまうのが自然な関係ですね。

 キョンと佐々木を見てハルヒがもやもやとしているだけには止まらず…



●ついにSOS団の敵が現れて

 以前、卑劣にも朝比奈みくるさんを誘拐しようとした未来人に超能力者。

 それに加えて長門と対立する宇宙人まで一緒にキョンの前に現れました。

 しかも本来はハルヒのポジションに佐々木がいるはずだと言ってきます。

 さて今回はこの展開とは別の展開も同時に進行するという形式になって…



●一本の電話がきっかけとなり

 片方は謎の後輩少女、もう片方は佐々木の電話でストーリーが進みます。

 これがきっかけで後の展開にも大きな影響を与えることになるのですが…

 順風満帆な学園生活のαと敵の侵攻が始まるシリアスなβに分かれます。

 つまりパラレルワールドが同時進行していくことになるのでしょうか?

 何故αとβに分かれて物語が進むのかそして今後の展開が興味深いです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

涼宮ハルヒの分裂 の考察
涼宮ハルヒの分裂posted with amazlet on 07.04.04谷川 流 いとう のいぢ 角川書店 (2007/03/31)売り上げランキングいやはや、こ
[2007/04/05 19:51]

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第174夜、第175夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は1月10日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ