カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » エム×ゼロ M:41「クラスマッチ?」の感想

エム×ゼロ M:41「クラスマッチ?」の感想

観月尚美が可愛かったM:41の感想です。



●トビラ絵はけだるい観月

 F組といえば大門と小石川という二人の実力者ばかりが目立ちますが、

 ツンデレちょいエロヒロインの観月尚美の存在を忘れてはいけません。

 初登場以来一部の男子に人気だった彼女は髪を切ってから大ブレイク。

 見た目がすごく可愛くなって、ちょいエロな所が男心をくすぐります。



●ツンデレ観月の乙女な妄想

 お久しぶりに登場の観月尚美は顔といいスタイルといい魅力的な少女。

 普段はツンツンでも九澄のことになるとデレデレになるのがいいです。

 戦いの中でもラブラブモード全開な九澄とのやり取りを妄想する観月。

 あれが観月の理想の九澄像ですか、乙女チックな妄想が可愛いですね。



●クラスマッチでの観月の活躍

 もうヒロインとしての存在感は完全にメインの愛花を凌駕しています。

 妄想に気を取られて敵の罠にかかって走り出す姿も面白くていいです。

 今回は敵のキングを見つけるのに彼女の魔法は大いに役に立ちました。

 C組との戦い…というよりも九澄との戦いがどうなるのか楽しみです。



●他の男達の熱い戦いについて

 F組の大門と小石川が使った魔法は一年生の中では群を抜いています。

 彼らの大活躍に比べて逃げ回る九澄がちょっと情けなかったかもです。

 F組との決勝で九澄がこの二人を相手にどう戦うのかが見所でしょう。

 ただ一人魔法を使えないから苦労して戦う九澄の姿に期待しています。


広告

関連記事
たしかにエム×ゼロを好きな人って周囲にはあまりいませんよね。

魅力的なキャラによく考えられたストーリーが面白い作品なのですが。
[ 2007/03/12 00:33 ] [ 編集 ]
エム×ゼロ、私とっても好きなんです!!っていうか、ジャンプのほとんどがすき!マンガが大好きなんです☆クラスのみんなは、エム×ゼロ好きじゃないみたいで、話がわかる人がいて、なんかうれしいです!!
[ 2007/03/10 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ