カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » エム×ゼロ M:40「クラスマッチ(インターミッション)」の感想

エム×ゼロ M:40「クラスマッチ(インターミッション)」の感想

ラブラブなM:40の感想です。



●愛花お手製のお弁当

 クラスメート達がいる前で九澄に渡すとは愛花も意外と大胆ですね。

 何だか九澄と愛花の周りだけ空気が違うような気がしてなりません。

 あんな可愛い女の子の心のこもったお弁当を食べられるなんてもう!

 愛花の気遣いが嬉しくて九澄のやつは幸せ者でうらやましすぎます。



●期待に満ちた眼差し

 久しぶりにヒロインらしい活躍ができるからか張り切っている愛花。

 お弁当を渡すときや食べた後の九澄の反応を待つ仕草が可愛いです。

 でも幸せな時間は続くはずもなく、吹き出してしかも「食えるか!!!」

 勘違いとはいえ、落ち込んで走り去ってしまった愛花が可哀想です。



●ルーシー大活躍!?

 愛花のお弁当を食べて喜んでいる九澄のために自分も食べ物を探して。

 たくさんキノコを運んできたルーシーの姿が色々な意味で衝撃的です。

 特にマタの間のキノコは健全な思春期男子にとって刺激が強すぎます。

 他の人間にルーシーは見えないので九澄が不味くて吹き出したとしか。



●F組男子達との遭遇

 傷心の愛花はいつの間にか遠くに来てしまい特訓中のF組男子達と遭遇。

 自身満々な大門の魔法は脅威になりそうですがまあひとまずおいといて。

 愛花をスパイと決め付けてネチネチと口撃するのが何とも嫌らしいです。

 クラスマッチでもないのに女の子にドンパッチンをする小石川許すまじ!



●さっそうと九澄登場

 お弁当を見事にキャッチして小石川の顔を踏んづける九澄がカッコイイ。

 これでまた一つ因縁が増えてF組とのクラスマッチが盛り上がりそう。

 決勝での小石川そして大門との戦いがますます楽しみになってきました。

 最後の九澄と愛花の微笑ましいほのぼのとしたやり取りが良かったです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ