カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » エム×ゼロ M:38「クラスマッチ?」の感想

エム×ゼロ M:38「クラスマッチ?」の感想

九澄以外は魔法バトルしてるM:38の感想です。



●その頃愛花達は・・・

 ちょっとキモいD組の男子によって森の中に追い詰められた愛花達。

 それでも相手の能力を分析して自分達の魔法を有効に使うことで、

 前回の三国久美と同じく相手を出し抜いたのは感心させられます。

 ハッタリや体力だけで切り抜ける九澄よりも見応えがあるような。



●その頃九澄達は・・・

 ルーシーのマンドレイクネットワークを使って逃げ回っていました。

 早くも行き詰まっているような感じの九澄は思わぬ形で愛花と合流。

 二人の初々しいやり取りには久しぶりにドキドキさせられましたよ。

 手をつないで歩いたり両腕を掴んだりして愛花の反応が可愛いです。



●その頃クラスマッチは・・・

 九澄達が人目を避けている間に大事な局面に差しかかっています。

 敵味方共に動き出したことでエース(と思われている)九澄が、

 キング攻略という重要な役割を担うことになって面白くなりそう。

 魔法が使えないのにどうやってこの状況を打破するのか楽しみです。

 今の九澄には敵が2、3人でも厳しいような気がするのですが・・・


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ