カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » エム×ゼロ M:37「クラスマッチ?」の感想

エム×ゼロ M:37「クラスマッチ?」の感想

クラスマッチも少しずつ盛り上がってきたM:37の感想です。



●狙われた九澄

 ルーシーとマンドレイクネットワークの協力を得て敵を撃退した九澄。

 一人だけ魔法を使えないから知恵を振り絞っていくしかないのですが、

 今後はどんな方法でクラスマッチをしのいでいくのか楽しみな所です。

 いつもハッタリでその場を切り抜ける九澄は意外と頭脳派かも・・・



●三国のバトル

 もちろん九澄以外のC組のクラスメート達の存在も忘れてはいけません。

 いきなり愛花達とD組のちょっとキモい男達とのバトルが始まりました。

 お互いに魔法を駆使していて魔法イベントらしくて見応えがあるなあ。

 特にスタイル抜群な三国久美の華麗な活躍はまるでヒロインのようです。



●愛花の存在感

 魔法でも駆け引きでも相手を圧倒して目立つ三国久美とは対照的に・・・

 「すごいねー九澄くん早くも一人倒しちゃったみたい」

 そんなのんきに感想を言っていないで早く活躍しないとヤバイのが愛花。

 最近お色気キャラ観月尚美の台頭でヒロインとしての立場が危ういのに。

 もう一人のキモい男を相手に愛花とミッチョンが活躍する姿を見せて!!


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ