カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

エム×ゼロ M:35「mosaic panic」の感想

衝撃のM:35の感想です。



●次のイベントはクラスマッチ

 自分を苦しめた小石川よりも恐い大門に目をつけられてしまい、

 クラスマッチを回避することができなくなってしまった九澄。

 魔法の使えない彼にはルーシーの協力が不可欠になりそうです。

 何でもして尽くしてくれるなんてうらやましいと思うのですが。



●違った意味でルーシー大活躍

 大好きな九澄のためにはりきって人の姿を隠す油を作るルーシー。

 全裸の彼女が油でぬるーんとベトベトな姿に何故かドキドキして、

 「はにゃ」意外とドジっ娘で情けない姿が萌え心をくすぐります。

 そのまま外に出た彼女は少年ジャンプの歴史に残る活躍を・・・



●お色気キャラ観月の本領発揮

 友達にイジられているときでも体のラインが妙に色っぽいのですが、

 クイ・ザモの油まみれのルーシーに接触した後の観月はもう最高!

 モザイクがかかったペットボトルを「んぐんぐ」と咥えている姿。

 男の気を引く研究にしては飛躍しすぎなその姿が素晴しかったです。

 手の使い方や口の咥え方がエロすぎてどう見てもアレにしか・・・



●モザイクな高校生達は衝撃的

 それにしてもモザイクをかけるだけで印象があんなに変わるとは。

 大事な部分にモザイクがかかりパニクる高校生達が面白すぎます。

 その中でも特に面白いのはやっぱり下ネタやお色気ネタでしょう。

 男の股間や女子のスカートや胸にモザイクがあるといやらしくて、

 まるでいけないビデオを見ているような感じがしてなりません(笑)



●今回の騒動について思ったこと

 九澄にベッタリなルーシーは今後も色々な意味で活躍しそう。

 そのせいでオチで酷い目に遭う九澄もそれはそれで面白いし。

 最初の被害者の観月のアレは強烈なインパクトがありました。

 エロさでは「To LOVEる」を超えているんじゃないでしょうか?

 今後のお色気担当の観月のあんな姿やこんな姿が楽しみです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ