カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ラノベ(原作、アニメ) » 「とらドラ2!」の紹介

「とらドラ2!」の紹介

2007/01/07 10:50 | ラノベ(原作、アニメ) | コメント(0)

とらドラ2!

とらドラ2!



亜美ちゃん台風が吹き荒れた「とらドラ2!」の紹介です。





●嵐の前の静けさ

 高須家ではすっかりお馴染みになった逢坂大河との共同生活のような日常。

 理不尽な大河の言動に振り回されっ放しの竜児がうらやましいような。

 ブサイクなインコちゃんや竜児の母親の泰子さんとの絡みも面白いです。

 さて竜児と大河がよく一緒に連休中にファミレスに行っていたのは・・・



●ファミレス通い

 もちろん竜児の片思いの相手の櫛枝実乃梨がバイトをしているから。

 好きな女の子とお近づきになりたい竜児の気持ちがよくわかるなあ。

 彼女の眩しすぎるウェイトレス姿を拝見したかったのですが残念です。

 そこで竜児と大河の微妙な関係に波風を立てる人間が現れて・・・



●美少女との出会い

 大河の片思いの相手の北村祐作の幼馴染でモデルの川嶋亜美が登場。

 その美しい外見と外面の良さは男女問わず見る者の心を虜にします。

 高須曰く悪魔が乗り移ったかのような本性がマジでこわすぎです。

 そのギャップこそが亜美ちゃんの魅力だったりもするような・・・



●転校生の亜美ちゃん

 ファミレスで初対面で相性最悪の大河と一悶着を起こしてしまい、

 仕返しに大河への嫌がらせか竜児にアプローチを開始した川嶋亜美。

 あの手この手で竜児の気を引こうとする亜美のチワワぶりが見所です。

 でも接していく内に竜児と亜美は少しずつ親しくなっていき・・・



●川嶋亜美の意外な素顔

 今回のヒロインは逢坂大河ではなく川嶋亜美で間違いありません。

 つきまとうストーカーを撃退するために亜美に協力する竜児達。

 頑なに外面を貫き通そうとする亜美の仮面が次第にはがれていき、

 竜児と徐々に打ち解けていくのはもしかしてもしかすると・・・



●新たな恋の三角関係?

 ブチギレてストーカーを撃退した亜美はちょっと開き直り気味で。

 冗談で竜児に迫ったその現場を大河達に目撃されてしまい・・・

 期待どおりラブコメお約束の三角関係に発展しそうで楽しみです。

 意外と本性の亜美も悪くないかもしれないと思ってしまいました。



●とらドラ!スピンオフ

 幸福の手乗りタイガー伝説とやらを信じてしまった少年のお話。

 悲惨な目にも遭ったりしたけど友達もできて結果オーライ!?

 番外編はラブコメじゃないけど登場人物達のノリが面白いです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ