カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

エム×ゼロ M:34「挑発」の感想

クラスマッチの前哨戦になったM:34の感想です。



●仲良くなった九澄と観月

 男嫌いな観月が洞窟に行ってから九澄のことを意識しています。

 小石川も含めて他の異性は全く眼中にない彼女ですが・・・

 九澄との仲を口では否定しながらも顔を赤らめてしまう観月。

 真っ赤になって動揺して逃げ出してしまうところが可愛いです。

 

●九澄と小石川の初対決

 あの九澄と観月を見たら言いがかりの一つや二つはつけたくなりますが。

 好きな女と目の前で仲良くされてブチギレた小石川の魔法が炸裂します。

 魔法バトルというよりは一方的にやられるいつもの展開になりますが、

 最後はルーシーとうまく協力してまたもやハッタリで切り抜けました。

 九澄の評価が高くなるほど彼自身の首を絞めているような気が・・・



●ルーシーはパートナー

 九澄が活躍すればするほどルーシーの助けが必要になるでしょう。

 今回のように道案内以外にもいろいろな場面で役に立ちそうです。

 二人のやり取りが面白いし、ルーシーの裸に見取れてしまいます。

 自分と同じ大きさのマーカーに抱きついたルーシーにドキドキです。



●もうすぐクラスマッチ

 九澄とルーシーが小石川&大門にどう立ち向かうのかが一番の見所カモ。

 愛花や観月も参戦するとさらに盛り上がること間違いないと思います。

 多分九澄も参加させられることになるクラスマッチが楽しみですね。

 魔法試験のときのようなドキドキワクワクする展開に期待しています。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ