カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » エム×ゼロ 第1巻「魔法学校!?」の紹介

エム×ゼロ 第1巻「魔法学校!?」の紹介

エム×ゼロ 1 (1)

エム×ゼロ 1 (1)



魔法学校での刺激的な学校生活がはじまった第1巻の紹介です。



●簡単なあらすじ紹介

 入学試験の面接で衝撃的な出会いをしたのが全てのはじまり。

 主人公の九澄は見事に玉砕、入学試験に落ちてしまうのですが・・・

 学校よりもあの娘に未練があった九澄は自分の想いを伝えるために、

 忍び込もうとした聖凪高校で待ち受けていたのはバケモノ教師・・・

 一般人の九澄にとって魔法が日常茶飯事の聖凪高校は驚きの連続。

 それでもさまざまなトラブルや偶然が重なって入学できたのですが・・・



●基本は魔法学園ラブコメ

 九澄は先生並の魔法を使えると勘違いされていて、使えないとバレると退学。

 運命共同体となった柊賢二郎と協力して周囲をごまかさなければいけません。

 ガチンコ魔法バトルが繰り広げられてシリアスな雰囲気にもなりますが、

 ヒロインとのラブコメや魔法を使わずに障害を乗り越えていくのが見所です。



●柊愛花の魅力について:?天然

 九澄が落としたシャーペンを拾ってあげようとして頭をぶつけてしまいます。

 嫌いでも親切な愛花の優しさや頭をコンコンする可愛さが魅力的です。

 魔法の詠唱が苦手な彼女なりに頑張ったのに舌を噛んで涙目に・・・

 おそるべし天然の可愛らしさに私もやられてしまいました(笑)



●柊愛花の魅力について:?包容力

 真っ直ぐで無防備なその笑顔にドキッとしてしまいます。

 たまに怒る事もありますが、普段は優しくて包容力がある所がいいです。

 他の女子達から九澄(頭部)をかばって抱きしめていましたし、

 「……もー…今回だけだよ?つ…次は怒るからね!!」

 赤面しながら胸を鷲掴みにした九澄を許した愛花は可愛すぎます。



●柊愛花の魅力について:?お笑い好き

 親父ギャグでも笑ってくれる彼女とお近づきになれたらとても楽しそうです。

 寒くなるギャグでも彼女が笑うと場が和むんですよね。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ