カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 若木民喜 » 聖結晶アルバトロス » 聖結晶アルバトロスELEMENT33「アクシデント」の感想

聖結晶アルバトロスELEMENT33「アクシデント」の感想

2006/08/10 10:12 | 若木民喜 聖結晶アルバトロス | コメント(0)

トライアッドの砦の中を突き進んでゆくELEMENT33の感想です。



●他の侵入者の存在

 ユウキ達の他にもトライアッドの砦に侵入した者は、

 多数のカッコウ達が援護に行かざるを得ない程の強者のようです。

 今まで登場したキャラの中から考えるとユヒナでしょうか?

 ユウキ達を尾行してトライアッドの砦を発見したユヒナは、

 クレインのため台座つきの土の破片を奪うべく潜入・・・あり得るかも。



●頼りになるアイビス

 意外と頭のキレるアイビスは複雑な砦の中のナビ役としても大活躍。

 他の二人だけでは罠でやられていたか迷って途方に暮れていたでしょう。

 彼の活躍で皇女の存在感が薄くなっているのが気がかりですが(苦笑)



●待ち受ける強敵

 ドレイク達の下にいる中ボスクラスの4人と戦う事になりそうです。

 他の侵入者が戦う可能性も考えられますが、多分ユウキ達かと。

 ここで経験値を積んでレベルアップしないとドレイク達相手は厳しいでしょう。



●鍵を握るのもアイビス?

 ユウキを罠から助けたときに大半の素石も落としてしまい、

 何度も治療することはできなくなってしまったようです。

 後ろを歩いていた皇女が気付けば、という点についてはおいといて。

 本当のことを言わなければ、ユウキは無謀な戦い方を続けるような・・・

 でも無謀な戦い方をしないと勝てない相手でもあるわけで・・・

 今後の展開はアイビスが鍵を握るような気がします。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ