カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 若木民喜 » 聖結晶アルバトロス » 聖結晶アルバトロスELEMENT27「手をとりあって」の感想

聖結晶アルバトロスELEMENT27「手をとりあって」の感想

2006/06/28 10:22 | 若木民喜 聖結晶アルバトロス | コメント(0)

シビアの襲撃により、二人の関係に変化が生じたELEMENT27の感想です。



●皇女アルバトロスの翼

 シビアによって一番上のレアクラスだと判明した皇女。

 「でもその翼……翼はレアクラスの証なのに…!?」

 形状や色など翼の見た目が通常の状態と違うという事でしょうか?

 それとも翼から何の力も感じられないという事かも。



●皇女アルバトロスの謎

 何の元素のモノバイルなのかは明かされませんでした。

 それにレアクラスなのにコモンクラスにも勝てないのは何故!?

 「大発火」と「聖結晶」が関わっているような気がしますが・・・



●シビアに見逃してもらえた?

 予想外の皇女の登場で撤退したとも考えられるのですが・・・

 シビアの事だから十分にお遊びを楽しんだので飽きただけかも。

 今回は気まぐれなシビアの言動に振りまわれっぱなしでしたが、

 こういう女王様的なタイプの敵キャラは見ていて楽しいです。



●一着しかない皇女の服

 緊急事態だったとはいえ翼を出した事により、

 背中が丸見えになる位に破れてしまいました。

 普段はあの大きなリュックで隠せるようですね。

 新しい服を買ってゴミ子じゃなくなるのが心配です(笑)



●二人の関係に変化が生じた瞬間

 自分一人で聖結晶を集める事にこだわる皇女。

 いつもと同じように意地を張っていたのですが・・・

 「一緒に……来てくれませんか…」

 急にしおらしくなった皇女にドキッとしました。

 ツンからデレ状態に変わる瞬間がこんなにも凄いとは・・・



●共に戦う決意をした二人

 初登場の時、皇女には重くて扱えなかったあの剣。

 それをユウキに託して二人で手をとりあうシーンは感動的でした。

 トライアッドと戦うために旅立つ二人はしばらく帰らないようですね。

 レバイオやアイビスは仲間に加わるのか気になります。

 (着替えがパンツだけって、ゴミ夫は見たくないです)


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ