カレンダー(月別アーカイブ)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 2018年07月
月別アーカイブ  [ 2018年07月 ] 

≪ 前月 |  2018年07月  | 翌月 ≫

ぼくたちは勉強ができない 問73.天才の質疑はいみじくも[x]どもの攻防となるの感想(ネタバレあり)

文乃お姉ちゃん…だと…!?

オリエント 第9話「罠」の感想(ネタバレあり)

2018/07/28 23:14 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(2)

今回いろいろとツッコミどころ満載すぎるんだけど、とりあえず小次郎の傷は手当てしなくても大丈夫なのか…!?

初恋ゾンビ 第135話「袖振り合うも」の感想(ネタバレあり)

2018/07/25 07:17 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

今回はセンターカラー、トビラ絵の振り袖姿の女の子がイヴか指宿くんか一瞬迷った(いつもは胸の大きさですぐにわかるけど、振り袖姿は胸の大きさがわかりにくい)けど、髪の色がピンクだから多分イヴじゃないかと。

今回は初詣で回らしいので、江火野さんや天草さん達の振袖姿にもめっちゃ期待したいところ。

五等分の花嫁 第47話「七つのさよなら⑨」の感想(ネタバレあり)

2018/07/25 00:01 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

二乃は今の長い髪がすごく似合っていて可愛いと思うんだけど、やっぱ前回までの流れからすると切っちゃうのかなもったいないな…でも髪を切るとするとどれくらい短くするのかが気になる、まさか一花よりも短くするなんてことは…

夏目友人帳 苦手なふたりの章 後編(第96話、LaLa2018年9月号掲載)の感想(ネタバレ有り)

2018/07/24 17:40 | 夏目友人帳 | コメント(0)

本日、(隔月連載の)夏目友人帳最新話が掲載されたLaLa9月号が発売となりました。

今月号のLaLaには本編のほかに、9月5日(水)頃に発売予定の単行本&特装版9月29日(土)に公開予定の劇場版本日から配信開始となる劇場版WEBラジオ京まふステージイベント記念展示などの情報が掲載されています。

なお、去年までは毎年9月号で直筆サイン色紙のプレゼントが行われていましたが、今年は直筆サイン入り複製原画になっていました。

そんじゃあまあいよいよ本編の感想に入るわけですが、前回はタキの彼氏疑惑から始まって、実は彼氏じゃなくて帰省中の大学生の兄貴だったというよくある話で、でもその兄貴…勇さんの奇行が最近のタキの悩みの種だと知って、タキの力になりたい夏目がタキと一緒に勇さんから色々話を聞いている内に、勇さんから偶然見つけた鍵の鍵穴を探すために帰ってきたことを教えてもらったのはいいんだけど、やっぱり勇さん妖に取り憑かれてたし、祓うしかないのかこれ…

マギシンドバッドの冒険18巻19巻の紹介と感想

先週7月19日(木)頃にマギシンドバッドの冒険の最新単行本第18&19巻が発売しました。
これで一足先に完結した本編に続いて、外伝のシンドバッドの冒険も完結となります。

18巻ではシンドバッド率いるシンドリアとバルバロッサ率いるパルテビアとの戦争がクライマックスを迎えます。
19巻では新たな仲間・ヤムライハとの出会い、魔力操作の習得、因縁の宿敵・バルバロッサとの決着、南海の孤島に第二のシンドリアを建国、そして本編のあの葉王登場の名シーンへと繋がっていくわけです。

こうして2巻続けて読んでみるとやっぱりシンドバッドの冒険は面白い!
マギ本編よりも少年誌の王道バトル漫画していて、ジャーファルさん達とシャカのバトルとか、ドラコーンが暴走寸前のヒナホホを止めたり、あとはシンドバッドがバルバロッサと決着をつけるところとか、見どころがたくさんで超盛り上がりましたしね。

シンドバッドが大切な人たちの死でさえも自分自身が高みへと進む布石(踏み台)扱いしているのはどうかと思うところもありましたが、それ以上に仲間想いでラシッド王から宝剣を譲り受けた時には涙するそんな人間らしい一面がたくさん描かれていました。
アリババはカシム一人の黒ルフでも大変だったのに、シンドバッドの体の中にはシンドリア滅亡の際に死んだ多数の国民の黒ルフが入っているのかと考えると…ね。

そして何と言っても19巻の冒頭でシンドバッドとヤムさんの初めての出会いのシーンは、ロリヤムさんの可愛さもさることながら、裸族的な意味で本編の葉王登場シーンのインパクトを完全に超えていましたね。

おまけ漫画は18巻がシンドバッドに取り込まれた三人の黒ルフの記憶、19巻がヤムさんとシャルルカン、そのほかに描き下ろしありましたっけ?(マンガワンが全削除されているのでイマイチ記憶に自信が…)
でもおまけ漫画でも俺らのヤムさんはやっぱり可愛かった!ただこれまでのように「シン」と気さくに話しかけてもらえなくなったのがちょっと残念といえば残念かも。
18巻のおまけ漫画、これを読むまでセレン様はシンドバッド達よりも弟のセイランやパルテビアの方が大事なんだと思っていたけど、これを読んでからセレン様に対する見方が変わりました。まさかこんなふうに考えていたなんて…

特典ペーパーは事前の告知通りアニメイト限定。
それぞれシンドリア滅亡の前と後のシンドバッドと八人将+αの方々が描かれていますが、なぜか両方にジュダルが…
近所のサンデーサポーターショップ(SSS)を何件か回ってみましたが、やはりペーパーは付いてきませんでした。
17巻まではSSSで買えば特典ついてきていたのに…

裏サンデー マギシンドバッドの冒険
マンガワンはシンドバッドの冒険のページが全削除されてしまいましたが、裏サンデーは「おまけ一覧へ→」などまだ読めるところも残っているようです。

マンガワンでマギ本編が8月3日(金)まで期間限定公開中。
2巻分までが無料で、それ以降の分もライフかチケットがあれば(24時間以内は)読めるようになっています。

ぼくたちは勉強ができない 問72.その痕跡は時に[x]の安寧を揺るがすものであるの感想(ネタバレあり)

俺も真冬先生におしおきされたいです←

オリエント 第8話「外の世界」の感想(ネタバレあり)

2018/07/21 23:23 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(2)

ようやく8話目にしてヒロインになるかもしれない女の子キャラが登場してくれましたね。
しかもマギにはいなかったタイプの美少女ときたら、これがテンションが上がらないわけがない!←

D.Gray-man 第229夜「A.W(アレン・ウォーカー)に別れを告げる・掩蔽と腹心」の感想(ネタバレ有り)

2018/07/19 21:02 | ジャンプ(SQ.) D.Gray-man | コメント(0)

本日、D.Gray-man最新話・第229夜が掲載されたジャンプSQ.RISE2018SUMMERが発売しました。

ちなみに今回のD.Gray-manは扉絵も含めて25ページ、リナリーTシャツプレゼントは紙版のみ、クリアしおりは電子版ではイラスト、というふうになっています。

前回のクロス師匠の回想話を読んで、クロス師匠もティムキャンピーも死んだ後でもなお、アレンのことを守ってくれている、導いてくれている、そんな気がしてグッときました。(まだ二人共死んだとはっきり断定できるわけではありませんが)

そして今回のサブタイトルについてですが、掩蔽というあまり聞き慣れない言葉が出てきました。
そこでさっそく掩蔽と腹心についてググって調べてみたのですが…

掩蔽
1.ある天体が観測者と他の天体の間を通過するために、その天体が隠される現象である。
2.覆い隠すこと。

腹心
1.深く信頼すること。そういう相手。
2.心の奥底。

これらからサブタイトルの意味を推測すると、心の奥底に本心を隠すこと…とかあるいは、心に隠していた秘密を信頼する相手に打ち明ける…とか!?

五等分の花嫁 第46話「七つのさよなら⑧」の感想(ネタバレあり)

2018/07/18 07:47 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

残念ながら私はまだ単行本を買えていませんが、人気投票が始まったようですね。
もちろん自分は三玖に投票するつもりですが、らいはなど五つ子ちゃん達以外にも投票できるのかが気になります。

4巻までは1巻につき10万部ずつだったのが、
5巻でいっきに累計発行部数が70万部まで伸びましたね!
この勢いだと次の6巻で100万部超えも十分ありえるのでは!?

前回、三玖が一人で二乃が泊まっているホテルの部屋へ乗り込んでいったわけですが…
もちろん俺は三玖を信じていますが、以前から何かと二乃と合わずに衝突することも少なくないだけに、ちょっと心配だったりもします。
あとキンタロー=フータローだと知った二乃の心情は俺もすごく気になっているな…

初恋ゾンビ 第134話「除夜のささめき」の感想(ネタバレあり)

2018/07/18 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

最近、自分、ロリリリスちゃんの可愛さにすっかりやられてしまっています笑←

前回、一姫姉さんが親父からは初恋ゾンビ(初恋の妄想)の話を天草さんからはタロウが江火野さんに好きな女の子がいると言ったという話をそれぞれ聞かされて、ついにタロウが初恋ゾンビ(初恋の妄想)に恋をしていることにたどり着いてしまいました。
ただしタロウが幼女好きという致命的な誤解をしてしまっているようで…

ぼくたちは勉強ができない 問71.さりとて先人も一分の[x]に揺らぐものである感想(ネタバレあり)

先週のリズたま回、そして今週はあしゅみー先輩回でした。
何かにつけて成幸をからかってくる、そんなあしゅみー先輩の意外な弱点が明らかに…!?

初恋ゾンビ 第133話「考える姉」の感想(ネタバレあり)

2018/07/11 00:27 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

イヴ&指宿くん派の自分にとっては、江火野さんの前向きな性格と切り替えの速さは(そう遠くない内に強力な恋のライバルが復活するかもしれないという意味で)脅威以外の何者でもない件について。

それよりタロウの親父だよ、こいつ突然帰ってきたと思ったら、初恋ゾンビについても知っていそうな口ぶりだし、しかもよりにもよってイヴ=初恋ゾンビを悪魔呼ばわりしたうえに退治するとまで言い出す始末…

五等分の花嫁 第45話「七つのさよなら⑦」の感想(ネタバレあり)

2018/07/11 00:01 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

前回、フータローは再び金太郎に変装して二乃の説得にあたるも、正体がバレてしまう。
はたしてフータローの五人で一緒にいてほしいという言葉も二乃には届かなかったのか…!?
それに二乃以外にも五月や四葉の問題もあるし、とてもフータロー一人じゃ抱えきれないんじゃ…

ぼくたちは勉強ができない 問70.その奇怪な早鐘は時に[x]に因るものである感想(ネタバレあり)

本当に色々あった学園祭が終わって、またいつもの日常が戻ってきましたね。
今回成幸がリズたまと一緒に勉強をしようとしたら、いつもの図書室は空いていなくて、関城さんおススメのとある場所を使うことに…

初恋ゾンビ 第132話「未来の行方」の感想(ネタバレあり)

2018/07/04 07:43 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

今回の初恋ゾンビの感想を3行でまとめると
・(タロウと俺らイヴファンにとっては)タロウの親父こそが悪魔(作者は魔王)
・エビ(ノ)(オッ)パイ最強伝説
・やはり江火野さんは江火野さんだった(江火野さんらしい切り替え方)

青の祓魔師 第101話「SsC04:36」の感想(ネタバレ有)

2018/07/04 03:11 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(0)

前回、(メフィストによって過去へとやってきた)燐は母親のユリ・エギンの幼少期がいかに過酷であったかを知り、ユリと義父の(藤本)獅郎との出会いを目撃し、そして今回はアサイラムへと連行されたユリと獅郎を追い、そこでメフィストから衝撃的な事実を聞かされることに…

五等分の花嫁 第44話「七つのさよなら⑥」の感想(ネタバレあり)

2018/07/04 00:01 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

今回は女子力全開の二乃が金太郎(に扮装したフータロー)を堕としに来る回。

過去を忘れて前を向いていく。心残りにケリをつけたい。前回二乃はそう言っていました。
そしてフータローはそんな二乃の願いを叶えるべく、再び金太郎に扮して二乃の前に現れたわけですが… もしかしてフータローは写真の子が自分にしたことを、今度は自分が金太郎になって二乃にしようとしてる…のか!?

ぼくたちは勉強ができない 問69.祭りの終わりは寂しくも華やかに[x]どもを祝福するの感想(ネタバレあり)

いよいよ文化祭も終わりが近づいてきましたな。
うどんの大量誤発注の件もどうにか完売の目途が立ってきて一安心といったところ。
あとは後夜祭で一発目の花火が打ち上げられたときに真冬先生と触れ合っていればいいわけか。

もしかしてマンガワンでシンドバッドの冒険が読めなくなってますか?

先週の水曜日に7月19日発売予定のシンドバッドの冒険18巻&19巻コミックスPR漫画?がアップされていたので、遅ればせながら記事にしようと思い見に行ったところ、マンガワンの水曜日連載の一覧からシンドバッドの冒険が消されていました。
※ただしちょいたしだけは今も見られるようです。

念のため裏サンデーも確認してみたところ、1話以外は最新話も単行本18巻&19巻コミックスPR漫画も全部読めなくなっていました。
※ただしおまけ漫画は読めるもののもあるようです。

単行本発売にあたり本編を読めなくするのはまだわからないでもありませんが、これから発売するコミックスのPR(宣伝)漫画まで読めなくする理由が正直よくわかりません…

コミックスPR漫画には単行本購入の特典情報(アニメイト限定?サンデーサポーターショップは無し?)などの重要な情報も掲載されていたので、読めるようにして欲しいのですが…

ぼくたちは勉強ができない 問68.祭りの佳境はめいめいに[x]を求め空騒ぐの感想(ネタバレあり)

ここ最近体調が優れなくて、ブログの更新も遅れ気味になっていてすみません。
ようやく先週号のぼく勉の感想記事を書くことができました。
しかし成幸の奴、このままだとマジで文化祭でヒロイン五人同時攻略しかねないんだけど…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ