カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 2018年06月
月別アーカイブ  [ 2018年06月 ] 

≪ 前月 |  2018年06月  | 翌月 ≫

初恋ゾンビ 第131話「父、帰る」の感想(ネタバレあり)

2018/06/27 05:42 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

前回突然帰ってきたタロウの親父とか俺的にはどうでもいいです。
それよりイヴのパンチラ(パンモロ)が見られなくなったことの方がよっぽどショックでした。
あれだけが楽しみで毎週読んでいたようなものなのに(←おい笑)
たとえどんな鞭ばかりの鬱展開もイヴのパンツで耐えられるような気がしていたのに。
でももしこのままずっと見ることができないとしたら俺ら男性読者にとっては死活問題になるかも(←そこまで?)

五等分の花嫁 第43話「七つのさよなら⑤」の感想(ネタバレあり)

2018/06/27 00:01 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

ネット上では過去(五年前に会ったあの子)を忘れて現在(五つ子ちゃん達)と向き合うべきだという意見が大半だけど、そう簡単に忘れられるものじゃないだろうしやっぱり(五つ子ちゃん達の誰なのか)気になるものは気になるんだよなあ。

それにしてもいくらフータローがあんなずぶ濡れ傷心状態だったとはいえ、二乃がああもあっさりとホテルの部屋に入れてくれたのは意外といえば意外だったかも。二乃ってば口ではあんなこと言いながらもフータローが何度も来ていたのがまんざらでもなかったり?いつも強気なフータローの落ち込んでる姿を見て放っておけなかったり?

初恋ゾンビ 第130話「暗黙の約束」の感想(ネタバレあり)

2018/06/20 00:02 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

前回、タロウとイヴがめでたく両想いになって付き合い始めたのは一イヴファンとして祝福したいところです。
今回、さっそく二人はこれでもかとイチャイチャぶりを見せつけてくれて、何よりイヴが幸せそうな表情を見ているとタロウの選択は正しかったのだと改めて思わずにはいられません。
ところで今回のお話を読んでいてどうしても気になっているのが(私たち読者が毎週楽しみにしていた)イヴのパンツ…

五等分の花嫁 第42話「七つのさよなら④」の感想(ネタバレあり)

2018/06/20 00:01 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

フータローがいくら勉強しろと説得しても五つ子ちゃん達はバラバラのままで、五年前と同じく自分は不要なんじゃないかと落ち込んでしまったフータローの前に現れたのは、五年前に京都でフータローが会った(フータローが変わるきっかけとなった)あの女の子…!?

鬼滅の刃 第114話「認められたかった」の感想(ネタバレあり)

2018/06/18 05:49 | ジャンプ(SQ.) 鬼滅の刃 | コメント(2)

今回も俺の妹の禰豆子が大活躍でしたが、禰豆子の身体を張った戦い方は正直痛々しすぎて見ていられないです…

ぼくたちは勉強ができない 問67.祭の騒ぎは留まらず[x]どもは茨の道を往くの感想(ネタバレあり)

OG枠での助っ人としての特別出演!そうかその手があったか…!

オリエント 第3話「武士団」の感想(ネタバレあり)

2018/06/16 20:42 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(4)

オリエント3話まで読んでみたけど、やっぱり面白いとは思えない…
主人公強すぎとか敵がイマイチとか武士団が暴走族みたいだとか色々理由はありますが、
自分的にはマギを読んでいた時のドキドキワクワクがオリエントには感じられないのがきつい。

でももしかしたら自分の中でマガジンでもマギみたいなのを読みたいという気持ちが強すぎて、本当は面白いのにも関わらずマギっぽくないからダメだと決めつけてかかっているのかもしれません。

他の人の感想も読んでみたかったので、ツイッターで「オリエント 感想」で検索してみたら絶賛の嵐で批判は皆無と言ってもいいくらい見かけませんでした…

それにマギは4巻のシンドバッド達が登場&バルバッド編突入したあたりから面白くなりはじめてきたので、オリエントもこれから徐々に面白くなっていくのかもしれません(言ってるそばからまたマギと比較してすみません)。

武蔵は恐怖心とかのリミッターが外れている感じがして、むしろ小次郎の方がよっぽど普通の人間してて感情移入しやすそうです。
あと武蔵は武士になると言っていますが、そもそもどうすれば武士になれるのかがよくわかりません。
武蔵みたいに俺は武士になるって言えば誰でも武士になれるものだとは思えないですし。
とりあえず武士になれる条件で思いつくところでは家系(血筋)、強さ、能力、あとは武士と戦う人間は誰でもみんな武士とか!?

武蔵と小次郎が自分達だけの武士団を作ることになるのか、それとも武田武士団入りするのかは現時点ではわかりませんが、武田武士団の団長は見た目も性格も男前で、特に青すぎる理想を抱いているというところがいいですよね。

あとようやく女の子(しかもメガネっ娘)が登場しましたが、こちらも期待してもいいのでしょうか…!?

初恋ゾンビ 第129話「呪い」の感想(ネタバレあり)

2018/06/13 00:24 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

前回タロウが指宿くん=女であることに気付いていたことが判明しましたが、指宿くんの気持ち(指宿くんはタロウを好き)にも気付いていたからこそ、指宿くんに対してああいう言い方をしたんじゃないかと思っています。

その指宿くんですが、つい少し前までイヴは妹みたいなものだとかイヴに情があるから離れたくないとか言っていたのに、タロウの本心と決意を知った途端に、今度はタロウのためにイヴを昇華させるとか言い出して、ちょっと怖くないですか?

タロウも指宿くんも自分を犠牲にしてでも相手に幸せになってほしいというところが似た者同士と言えなくもありませんが。

タロウは江火野さん、指宿くんと自身の女性関係にけりをつけていって、こうなるとあとはイヴに本当の気持ちを伝えるだけ…!?

五等分の花嫁 第41話「七つのさよなら③」の感想(ネタバレあり)

2018/06/13 00:01 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

前回五月が家出して上杉家にやってきたのを見て、もういっそこのままずっと上杉家に住めばいいんじゃね?と思ったのはきっと俺だけではないはず。

それにしても五月がフータローに話さないといけないことって何だろう?月が綺麗ってまさかそういうことなのか五月ー!?

鬼滅の刃 第113話「赫刀」の感想(ネタバレあり)

2018/06/11 00:02 | ジャンプ(SQ.) 鬼滅の刃 | コメント(0)

今週の鬼殺隊報では禰豆子が特集されていましたが、個人的にはなぜ禰豆子がまだ喋れないのかが気になります。
禰豆子は他の鬼と違って人間を食べていない(or人間の血を飲んでいない)からなのでしょうか!?

ぼくたちは勉強ができない 問66.祭の行方はいざ知らず[x]どもは華やかに舞うの感想(ネタバレあり)

真冬先生の魔法少女コスが最高すぎてマジ死ねる…!!
(って、ちょ、おい、誰だよなんかエロいとか言ってるやつは!?)

進撃の巨人 第106話「義勇兵」の感想(ネタバレあり)

2018/06/09 19:00 | 進撃の巨人 | コメント(0)

本編で久しぶりにアニが登場してくれたので、私のテンションも上がりまくっています。

とはいってもアニはまだあの結晶体?の中で眠り続けているままですが。
しかも当時と何一つ変わらぬ姿のままで。
アニはこのまま永遠に眠り続けるつもりなのか、それとも外が安全だとわかれば目を覚まして結晶化を解除してくれるのか、一アニファンとしてアニがいつ目を覚ましてくれるのかわからない状況なのが何とももどかしいです。
(他のキャラが歳を重ねていく中で、アニだけが当時のままだというのが、焦燥感を駆り立てられてしまうわけで)

でもそこで地鳴らしというわけですよ。始祖の巨人の力で壁の中の超大型巨人を一斉に呼び起こして世界中を踏みつぶすというアレです。(ヤフー知恵袋より引用)
もしエレンorジークがその地鳴らしを使えば、我らが眠り姫・アニの目を覚ますことも可能なのではないかと思ったわけです。

なのでエレンとジークには一刻も早く地鳴らしを発動させる方法を見つけ出して欲しいです。
我らが女神・アニのために。
(もっとも自分にはジークがエレンを食べる以外の方法が思いつきませんが)

あと今回アニに会いに行ったのが(ベルトルトの記憶を継いだ)アルミンというのがまた意味深な感じがしました。
作中ではアルミンとアニはあまり接点が無いと思っていたのですが、ベルトルトから継いだ記憶が影響しているのでしょうか!?

大高忍の手書きブログ「アラジンの一人称問題」(2018年6月8日更新)の感想

先日6月8日(金)に大高忍先生の手書きブログが約3ヶ月半ぶりに更新されました。
下に簡単に内容をまとめてみました。

・URL https://otakashinobu.wordpress.com/2018/06/08/989/
・サブタイトル「アラジンの一人称問題」
・(マギファン待望の)マギ本編の後日談
・紅玉=好きな女の子を意識して、お年頃のアラジンの一人称が揺れているというお話
・白龍がジュダルの顔面にグーパン
・大高先生曰く「(マガジン)移籍はサンデー編集部とは揉めたわけではありません」とのこと
・オリエント公式ツイッターの宣伝、担当編集兼公式ツイッターの中の人の二人の紹介

いつか手書きブログにマギの後日談が載るはずと信じて待ち続けていましたが、こうして久しぶりにアラジンやアリババ達の掛け合いを見ていると、なんというかこうすごく感慨深いものがあります。

昔は「僕アラジン」の破壊力で数多くの年上のおねいさん達を虜にしてきたアラジンだけど(本人もそれをわかっていた言っていたフシが)、さすがにこの歳でそれはちょっと違和感があると思っていたら本人も自覚していたんですね…

アリババやジュダルにからかわれて顔を赤らめて恥ずかしがるアラジン、さらにそれで白龍まで昔の恥ずかしい過去を思い出させられるとか、特にアラジンや白龍好きのお姉さま方にはニヤニヤ悶絶モノのたまらない内容だったのではないでしょうか。

でもあんまりにもジュダルが調子こいているものだからちょっとムカつきはじめていたところに、白龍がジュダルの顔面をグーパンしてくれたのにはスッキリしたのと同時に思い切り笑わせてもらいました。

それとマガジンへの移籍がサンデー編集部ともめたわけではないということがわかってちょっと安心しました。そこのところがずっと気になっていたもので。

オリエント 第2話「荒ぶる神」の感想(ネタバレあり)

2018/06/06 02:22 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(2)

先週から連載が始まったオリエントですが、正直まだ今の段階では何とも評価し難いというのが本音です。
前作のマギを期待していると作風の違いにちょっと戸惑うかも(バイクに乗って大暴れとかヤンキー漫画っぽい?マガジン移籍に合わせて作風もマガジン流に変えてきた?)。
そして今回は早くも敵の親玉と言われている「鬼神」が登場するらしいのですが…

五等分の花嫁 第40話「七つのさよなら②」の感想(ネタバレあり)

2018/06/06 00:02 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

さあ今度こそ1週間後の期末テストに向けて姉妹5人揃って勉強開始だ!
…と思いきやフータローに対して協力的な三玖とフータローのことを認められない二乃が何かにつけて意見が対立し、些細な行き違いとかもあったりして最後には五月と二乃の姉妹喧嘩へと発展してしまう。
他の4人がフータローに協力的な立場を取っているのに対して、1人まだフータローのことを認められない二乃は追い詰められていきついに…

初恋ゾンビ 第128話「ぼくらはトモダチ」の感想(ネタバレあり)

2018/06/06 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

前回イヴが語った本音⇒指宿くんが女の子だったらよかった。
タロウや俺ら読者がどれだけそうであって欲しいと思っていたことか、もう一度あの指宿くんが転校してくるときからやり直せたらと思わずにはいられない。

そして今回はついにタロウがイヴ&指宿くん達と合流することになってさらに負荷MAXな展開に…

名探偵コナン ゼロの日常 TIME.4「特製カラスミパスタ」の感想(ネタバレあり)

安室さんと梓さん、二人でスーパーで買い物していると、恋人か夫婦にしか見えないんだけど…

ぼくたちは勉強ができない 問65.祭のはじめは矢継ぎ早彼らに[x]が降りかかるの感想(ネタバレあり)

ついに成幸達の学校で文化祭が始まりました。
俺的には真冬先生のみんなが楽しく講義に集中できるような衣装とやらが楽しみで仕方ないのですが…

青の祓魔師 第100話「SsC00:40」の感想(ネタバレ有)

2018/06/04 00:01 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(0)

もし本当にしえみがシェミハザのネフィリムだったとしても、まさかもう二度と出雲や燐達の元には戻ってこないなんて考えたくもないけど…
勝呂の言うライトニングが正しい証拠がドラグレスク博士が裏切り者の証拠だとしたら、勝呂のやつついに見つけたのか…
ネイガウス博士が完成させたのエリクサーじゃないとしたら一体なんなんだ…!?
などなど現状でも気になることだらけですが、今回はいよいよ過去へと飛んだ燐のお話へと…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ