カレンダー(月別アーカイブ)

12 ≪│2018/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 2018年01月20日

D.Gray-man 第227夜「A.W(アレン・ウォーカー)に別れを告げる・秘密と亡骸」の感想(ネタバレ有り)

2018/01/20 13:35 | ジャンプ(SQ.) D.Gray-man | コメント(0)

先日発売したジャンプSQ.CROWN2018WINTERにD.Gray-man最新話第227夜が掲載されました。

まず前回までのサブタイトルがA.W(アレン・ウォーカー)「をたずねて」だったのが、
今回のサブタイトルがA.W(アレン・ウォーカー)「に別れを告げる」に変わっているのが気になります。
これが1話限りなのか、それとも次回以降もしばらく続くことになるのか…

それと今回のトビラ絵は神田で、ページ数はトビラ絵も含めて20ページでした。
トビラ絵も本編も神田がカッコ良かったですね。やっぱり神田は某アニメ雑誌イラストのホモホモしい感じよりもこっちの男らしい神田の方が断然いいと思いました。
ちなみに今回の神田のトビラ絵イラストの図書カードが150名にプレゼントされるようなので、ぜひとも当てたいところですね。

でもせっかく今後の展開が楽しみになってきたところで、今号でCROWNは最終号、4月に新増刊「RISE」が発売という衝撃のお知らせが。
おそらくD.Gray-manをはじめとした現連載陣はRISEで連載継続ということになるかと思われますが、詳しい情報については今後SQ.本誌や公式サイト・ツイッターでアップされていくことになるようです。
(また19→CROWNの時のように雑誌の名前が変わるだけなら、もういっそのこと増刊号はやめてジャンプ+に統合した方が、私たち読者が読むハードルも増刊号の時よりグッと下がってよっぽど良いと思うんですけどね。ジャンプ+だと不定期連載でも融通が効くようですし)

ええっと、それでどこまで話が進んでいましたっけ!?
たしか教団とノアに追い詰められて絶体絶命のアレンとジョニーを助けに現れたのが神田とティエドール元帥だったんでしたっけ…!?

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 5月30日週刊少年マガジン26号連載開始
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜 NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2018年2月25日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は4月25日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ