カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2017/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 2017年12月
月別アーカイブ  [ 2017年12月 ] 

≪ 前月 |  2017年12月  | 翌月 ≫

五等分の花嫁 第19話「焦りのデスロード」の感想(ネタバレあり)

2017/12/31 21:43 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

今の状態で五つ子ちゃん達の内一人でも赤点取ったら家庭教師クビとか、ちょっとやそこらの一夜漬けでは到底無理ゲーにしか思えない件について。

あ、ちなみに俺は読切版では五月派でしたが、連載では断然三玖派です。

ハイリスクミッションセラピーmission15(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

前回ついにあのふわ可愛系年上メガネっ娘のハルさんこと篠春呼が江戸川の前に登場し、しかもよりにもよって風紀委員だということが判明し、(私を含む)一部のファンの間ではかつてない盛り上がりを見せている(はずの)ハイリスクミッションセラピーの第15話が今週の火曜日に更新されました。

ぶっちゃけ江戸川が菅殿さんに医療行為をしていたことが風紀委員の女の先輩=ハルさんにバレて絶体絶命という状況から最終的にはハルさんが江戸川の医療行為に堕ちるところまでがワンセット…一連の流れになるのではと予想していますが、はたしてどうなるのでしょうか!?

それと管殿さんが胸、速瀬さんが足と比較的わかりやすかったのに対して、ハルさんの部位が一体どこなのか全く想像できない件について。個人的には菅殿さんとかぶっていても全然問題ないというかむしろ大歓迎なのですが←

マギ シンドバッドの冒険 第174夜「暗黒点」(平成30年1月10日更新先読み分)の感想(ネタバレ有)

突然ですが、マギのクリスマスカードが届き(当たり)ました!
大高先生小学館の方々最高のクリスマスプレゼントありがとうございます!
ぜひ年賀状の方もなにとぞよろしくお願いします!←

…っと、それでは話をシンドバッドの冒険に戻すことにしましょう。

まずは今後の連載スケジュールについてですが、
来週はやはり年末年始休みで、次回更新は1月10日(水)になるそうです。

さて前回どこまで話が進んだかといえば、一人シンドリアに残った(戻った)シンドバッドは、ファーランが巨大な蜘蛛の怪物を使って何やら得体の知れない儀式をしようとしている現場に遭遇して、その蜘蛛の怪物がセレンディーネの変わり果てた姿だということに気付いてそれから…

初恋ゾンビ 第107話「インベーダーガール」の感想(ネタバレあり)

2017/12/27 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

俺的には江火野さん達の入浴シーンだけでも興奮しっぱなし&盛り上がりまくり(←おい笑)だったのに、そのうえお風呂上がりの女の子達が男部屋にやって来るとかま、マジっすか!?

とりあえず落ち着け…落ち着け俺。

いくら江火野さんがおっぱいおっきなうえに最近グッと女の子っぽくなってきたとは言え、タロウのすぐそばにはイヴがいることだし、第一ここは指宿くんの家の中なわけだし、そんな間違いなんて起きるわけないじゃないですかぁあああっ!!!!

マギ シンドバッドの冒険 第173夜「シンドバッドという男」(平成29年12月27日更新先読み分)の感想(ネタバレ有)

サンデーもジャンプもマガジンも合併号休みの週に、こうして更新があるのは本当にありがたいです。
ちなみに来週も最新話・第174話の更新があるようです。

今回のサブタイトルからもわかるように、いよいよ主人公のシンドバッドにスポットが当たることになりそうです。
シンドリアでわずかながら生き残った人たちが船でレームへ脱出する中で一人シンドリアに残ったシンドバッド、あとはセレン様とファーラン、ジュダル、バルバロッサがどう動くのかが気になるところですが…

ハイリスクミッションセラピーmission14(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

今週も仲島歩(あゆむじゃなくてあゆみと読む)先生が描く人助け医療行為ラブコメ「ハイリスクミッションセラピー」の最新第14話がジャンプ+で更新されていました。

はるちゃんこと篠春呼さんが俺の想像していた以上に最高過ぎるお方だった件について。
まさかご存じでない方はいないと思いますが、7話のラストでチラッと登場していたあのお方です。
この漫画にはいないふわかわ系年上メガネっ娘キャラだったことから、本格的な出番が待ち望まれていましたが、今週ようやく登場してくれました。

前回またもやよりにもよってあんないかがわしい場所で菅殿さんの発作が起きてしまい、江戸川はこのピンチをどう乗り切るのか…って、今回はシチュエーション的にもそんなに難しく無くね?的な?

マギ シンドバッドの冒険 第172夜「誰が為に」(平成29年12月20日更新先読み分)の感想(ネタバレ有)

今週は172夜でいいんですよね?(2ページ目のサブタイトルのところで173夜となっていたので。)

来週はサンデー本誌は合併号休みですが、マンガワンは先読み173夜が更新されるということでいいんですよね?(172夜と173夜の表記がごっちゃになっていたのでちょっと不安ですが)

前回ルルムさんのあの変わり果てた姿を見せられ怒りを抑えられなくなったヒナホホが同化&堕転の危機で、一体どうなってしまうのか…

初恋ゾンビ 第106話「青春の本分!」の感想(ネタバレあり)

2017/12/13 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

指宿くん家でお泊まり勉強会とか、しかも年頃の男女が7人とか、これは何かが起きる予感しかしない。
指宿くんとはこれまでもこんなことこととかあんなこととか色々あったけど今回も期待してもいいんですよね!?よね!?←

それと前回のサブタイトルが学生の本分=勉強だったのが、今回は青春の本分と来たらもちろん「恋愛」しかないでしょう!(あ、あと、友情もか)
しかし他のカップル共はともかくとして、タロウ達の場合はただでさえややこしい関係がますますややこしいことにならないといいけど…

ハイリスクミッションセラピーmission13&番外編3(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

先週更新の13話と今週更新の番外編3の感想です。

突然ですが、ラブコメのサブヒロインが不遇な扱いを受ければ受けるほど、その子を応援したくなることってありませんか!?

もう最近の速瀬さんがあまりにも不憫で可哀想すぎて、ついつい速瀬さんのことばかり応援してしまうんですよね。
13話でもメインヒロインの菅殿さんと比べると扱いが…うっ、思わず泣けてきてしまう。

13話ではせっかくの速瀬さんとのデートが実現したというのに、江戸川のやつあんまり嬉しそうじゃないというかデートだということすら気付いていなくて、よっぽど俺が江戸川と変わってやりたいと思いました。
そんな江戸川の隣で必死に説明する速瀬さんが不憫で可愛すぎて、ますます速瀬さんのことを応援したくなりました。

マギ シンドバッドの冒険 第171夜「ルルム」(平成29年12月13日更新先読み分)の感想(ネタバレ有)

今回のサブタイトル、嫌な予感しかしない件について。

壮絶な戦いの末にジャーファルさんがシャカを倒したものの、あまりにも犠牲が大きすぎた…

さらにセレン様がメンフィスを倒したことで、バルバロッサ側近の四天将軍は全滅、しかもバルバロッサ本人もかなりのダメージを負っていて、これはようやくシンドバッド達の絶望的な戦いにも光明が見えてきたと思っていたら…

マギ シンドバッドの冒険 第170夜「慟哭」(平成29年12月6日更新分)の感想(ネタバレ有)

先日大高忍先生の手書きブログが更新されました。
ムーさんに友達が少ないのが意外でした。いつもファナリスの仲間達に囲まれている印象があったので。
こうしてマギ本編の登場人物達のその後が読めるとすごく嬉しいですね。
大高忍先生今度はぜひアラジンと紅玉でお願いします。

いつの間にかマンガワンで「先読み」なるものが始まってしまっていました。
SPポイント(課金以外に広告動画を見る等でも入手可能)を消費することで1週間?先の話も読めるようになるようです。
(今思えば11月上旬に休載したのは、今回先読みの話を掲載させるためのスケジュール調整の意味もあったのかも)

マンガワンのおみくじが終了!SPライフを無料動画を見てもらおう
捗れ。人生

マンガワンの新システムについては上記リンクの個人サイト様で簡単にわかりやく説明がされています。
ちょっと?面倒くさいけど、マンガワンで毎日短い広告動画を見てSPポイントを貯めていけば、先読みするのは問題なさそうです。(ただしマンガワンで複数の作品を先読みしたい場合は別の方法を考えるか先読みを諦めるかしないといけなそうですが)。
それとSPポイントでちょい足しを読めるようになったのは嬉しいです。

そんなわけで本日は通常更新の170夜と先読み更新の171話が掲載されていました。
自分的にはシャカを倒すのは眷属同化したジャーファルさんか遅れて駆けつけてきたシンドバッドのどちらかと思っていましたがはたして…

初恋ゾンビ 第105話「学生の本分!」の感想(ネタバレあり)

2017/12/06 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

普段強気な女の子の意外な弱点を見せられると、すごく可愛く思えてしまうのはなぜだろう!?

さて今回は指宿くんが江火野さんと女の子同士で○○会とかやっべすっげドキドキしてきたんだけど←

青の祓魔師 第96話「雪の果て(5)」の感想(ネタバレ有)

2017/12/04 00:01 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(3)

祓魔塾の他の皆の協力を得て、燐の雪男救出作戦は見事成功!!
あとは燐が雪男を説得して二人でどこか遠くへ逃げるだけだけど、はたして今の雪男に燐の言葉は届くのか…
(でももう何度も雪男の説得に失敗しているし、ぶっちゃけ今さら何を言っても無駄で、こうして燐が雪男を助けに来たのも雪男にとっては逆効果なんじゃないかとさえ思えてきてしまうのだけど…)

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ