カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 2017年09月
月別アーカイブ  [ 2017年09月 ] 

≪ 前月 |  2017年09月  | 翌月 ≫

マギ シンドバッドの冒険 第162夜「新たな恐怖」(平成29年9月27日更新分)の感想(ネタバレ有)

先週大高先生がバックステージでマギ本編は最終回まであと4話とおっしゃっていましたが、
こちらのシンドバッドの冒険の連載がいつまで続くのかが気になって仕方ありません。
(もし万が一本編もシンドバッドの冒険も同時期に連載終了となるとすごく辛いです)
個人的には初代シンドリア滅亡後も話が続いて、残りの金属器も全て集めて、本編の八人将も全員集合して、バルバッドでアラジン達と出会う所まで話が続いてくれることを願わずにはいられないのですが…

まさかミストラスがあんなにもあっけなくやられてしまうなんて…
ザイザフォンのギャグ回から一転して、状況はかなり緊迫してきました。
あんな芸当ができるのはかつてジャーファルさん達も所属していたシャム=ラシュくらいしかいないだろう思っていたら…

マギ 第367夜(第367話)「混沌とした世界」の感想(ネタバレ有)

今回のお話を読み終わった後、二十年位前に見た魔法騎士レイアースというアニメのラストを思い出していました。

たしかあのアニメでは「柱」という唯一絶対の存在が世界を支えていて、その柱という存在を巡って悲劇的かつ激しい戦いが繰り広げられ、ラストは柱一人に何でもかんでも背負わせるのはやめて「柱」という制度を無くしてみんなで生きていこうという流れになっていたような気がしましたが(うろ覚えですみません)、今回のマギのお話もまさにそのレイアースのラストを彷彿とさせる展開なんですよね。(まあレイアースに限らす漫画アニメではよく見られる展開ではありますが)

ちなみに私はレイアースでは海ちゃん派でした(←すみません誰もそんなこと聞いていませんね)

最近忘れっぽくなってきているので、もし以前にも同じ話題を記事の中で書いていたり、あるいはコメントでどなたか指摘されていたらすみません。

…っと、ちょっと話が脱線しかけてきたので、戻しますね。

前回、大高忍先生のバックステージで、最終回まであと4話という衝撃的な発言がありましたが、
もうあと最終回まであと3話(今回も含めてあと4話なんですね)。
単行本第35巻で第349夜まで収録されていることを考えると、単行本は第37巻までになるのかな!?
あとシンドバッドの冒険もだいぶクライマックスに差し掛かっていますが、こちらはいつまで続くんだろう!?

そんじゃまあそろそろ本編の感想に行きますか。
世界がルフに還る魔法を止めるには15人の金属器使いの内、14人は死なねばならないなんて、
前回のラストでは最後にして最大?の試練がアリババ達の前に立ちはだかることになりました。
まあもっとも今のアリババ達がシンドバッドの言うとおりにするとはとても思えなかったのですが…

初恋ゾンビ 第95話「ヤマガールにお気をつけて!」の感想(ネタバレあり)

2017/09/27 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

前回、江火野さんや朱々子達と女の子女の子してる指宿くんがすげぇ可愛かった…
指宿くんのエプロン姿とかもう理想のお嫁さんすぎて鼻血が←
ラストの三人での入浴シーンに興奮しすぎて死にそう←

ここ最近指宿くんと江火野さんの仲が急速に縮まっていっているけど、
タロウは主人公なのに完全に蚊帳の外に置かれている感じなのが…
一方、朱々子は指宿くんの初めての同性の友達が強力な恋のライバルにもなりかねないことに複雑な想いを抱いちゃっているようですな。

そして今回は久しぶりにタロウも登場して、タロウと指宿くんと朱々子で秋の山登りに…って、山登りかあいいなあ楽しそうで。

クロスアカウント♯14(第14話)「覚悟×迷い」の感想(ネタバレあり)

はぁ~菜乃花ちゃんの浴衣姿良かったよな…
特に大地に漫画やアニメ…もとい役作りの資料を見られた時の取り乱しっぷりとかもう悶絶モノの可愛さだったし…

でもこうして大地と直に話すことによって、くそみそ男=菜乃花ちゃんにとって有害君=大地が最高の友達であることを再認識することができて、ようやくまた菜乃花ちゃんの調子も戻ってきて本当に良かったあ…

そういえば単行本第1巻の発売日の10月4日(水)ってもう来週じゃないですか!?
今回は(欄外とかも隈なく見てみたけど)新情報は無かったようです。

そして今週のトビラ絵が…大地と真麻が仲良くなればなるほど菜乃花ちゃんファンの自分としてはちょっと複雑な気持ちに←

夏目友人帳 テンジョウさんの章 後編(第91話、LaLa2017年11月号掲載)の感想(ネタバレ有り)

2017/09/22 23:10 | 夏目友人帳 | コメント(0)

本日発売のLaLa2017年11月号に夏目友人帳の最新話が掲載されました。
※今回は表紙&巻頭カラー!
※前号(9月号)に掲載されたテンジョウさんの章の続きが描かれています。
※ここ最近の夏目友人帳は隔月連載となっています。

今月号のLaLaには夏目友人帳の最新話が掲載されたほか、
・単行本第22巻と対になるデザインのアクリルチャームが付録としてついてきたり、
・2018年1月6日に上演が決定されたアニメ声優陣によるサウンドシアターの情報が掲載されています。

なお夏目友人帳の次回のお話は11月24日(金)発売のLaLa1月号に掲載予定ですが、
次号12月号にもニャンコ先生チャームつきボールペンが付録としてついてくるそうです。

そんでもってテンジョウさんってどんな妖怪…いやまだ妖と決まったわけじゃないか、どんなお話でしたっけ!?

たしか西村が他の学校の先輩から聞いた「テンジョウさん」と呼ばれる絵の話を夏目達にもしたところ、夏目や他のみんなも大いに興味を持って、テンジョウさん捜索隊なるものを結成して調べ始めることになったんでしたね。

でもその他校の先輩…氷室さんの話を聞いていると、どうもあまりその絵は良くないものらしいというか、どう考えても妖そのものか妖が関係しているとしか思えないんだけど、そこに見るからに妖っぽいおじいさんまで登場して、夏目達が思わずそのおじいさんの家まで跡をついていったのにはちょっと笑ってしまいました。

愛されるより〇されたい 第8話「好きの比較」の感想

2017/09/21 23:27 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

ついに朝日出と音琴さんが両想いになって結ばれる時が来てしまうのか…

でもなんだろうこの全然ドキドキしないし嬉しくもならないのは。
音琴さんの思惑通りに事が運んでいる感じがするから…!?

そして今回は前回のラストの続きからということは当然…
もうぶっちゃけこの二人を邪魔するものは何も無いと思われたが…!?

マギ 第366夜(第366話)「おくびょうな人」の感想(ネタバレ有)

はたして歴史は繰り返すのか…

大高先生のバックステージ見ましたが、最終話まであと4話とかマジですか…
シンドバッドの冒険はどうなるんだろう!?あっちもクライマックスって感じだけど。

先週の予告どおりだとすると今週はシンドバッドの冒険は単行本作業のため休載となっているはずです。
あとここ最近何度もお知らせしていますが、マギ本編最新単行本第36巻が10月18日(水)頃発売予定です。

そして雑誌掲載の本編ではついにアラジンが大峡谷のダビデのいるところまでたどり着いて、
さあいよいよこれからダビデとの最終決戦で激しい魔法バトルが繰り広げられるかと思っていた時期が俺にもありました…

初恋ゾンビ 第94話「深層の乙女たち」の感想(ネタバレあり)

2017/09/20 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

指宿くんに(同じ女の子として接してくれる)はじめての女友達(=江火野さん)ができました!
今まで男として生きてきた指宿くんはすごく嬉しそう!
そして今回その女友達(=江火野さん)がなんと指宿くん家に遊びに来ます!
これにはさすがの指宿くんも落ち着かない様子!
いつもと違う指宿くんの女の子らしい一面がいっぱい見られるかと思うと俺も落ち着いていられないです!←

ハイリスクミッションセラピーmission4(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

本日、ジャンプ+で絶賛好評連載中のハートフル(ボッコ?)医療行為ラブコメギャグ漫画「ハイリスクミッションセラピー」の第4話(実質第5話)が更新されました。

新ヒロインの速瀬さん(部位:足)は菅殿さんと同じモンデレラ症の発作に悩む女の子だけど、菅殿さんとはタイプが真逆の男勝り系陸上部女子といった感じの女の子で、菅殿さんとはまた違った需要たまらん魅力があるわけだけど…

速瀬さん(部位:足)がモンデレラ症の発作にお苦しみになられていたので、さっそくエロ川…もとい江戸川が速瀬さん(部位:足)の医療行為に夢中になっていたところ、よりにもよって江戸川にプレゼントを渡そうとしていた菅殿さん(部位:胸)にその現場を見られてしまい、菅殿さんマジ泣きし始めちゃったんだけどどうすんだよエロ川&作者ェ…

これはいきなり三角関係の修羅場突入!?江戸川のやつ菅殿さんにどう言い訳するつもりだ!?作者のTwitterで菅殿さんが不良に絡まれるって、まさか傷心の菅殿さんに追い打ちをかけるようなことをするつもりか作者!?いやそれよりこの調子で今回医療行為できんの!?とかまあ色々気になることだらけばかりだけど、とりあえず今回のお話を読むことにしますか…

クロスアカウント♯13(第13話)「女優×親友」の感想(ネタバレあり)

来週の月曜日が祝日なのでジャンプは本日土曜日発売…ということは百戦錬磨の皆さんならとっくにご存知かと思われます。

10月4日(水)発売の単行本第1巻はゲスの恩返しからの一ファンとしてもすごく楽しみです。
あとは書店ごとにペーパーなどの特典がついてくるのかどうかが気になるところです。

トビラや欄外に重要な情報が載せられていることも多いので隈なくチェックしているつもりなのですが、
今週は特に目新しい情報は見つけられませんでした。

ここ最近やや?無理のある強引な展開かなとは思うものの…
ようやく我らの皐月菜乃花ちゃんのターンがやってきて、自称・菜乃花ちゃんの宇宙一のファンの自分としても興奮しまくりです!!←

菜乃花ちゃんが泊まっている部屋で浴衣姿の菜乃花ちゃんと二人きりとかこれがドキドキせずにいられるかと…!?

愛されるより〇されたい 第7話「流した疑問」の感想

2017/09/14 23:39 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

やっべーどうしよ、音琴さんに告白されちゃったよ…でもまあなんとなくそんな感じはしていたけどね。
朝日出も音琴さんのことすごく気になっていたわけだし、そもそも断る理由とか何もないわけだし。

音琴さんがどこか普通じゃない感じがするのはちょっと気になるところではあるけど、
もうこれは付き合っちゃうしかないだろうと…

マギ シンドバッドの冒険 第161夜「2人の絆」(平成29年9月13日更新分)の感想(ネタバレ有)

来週は単行本作業のため休載だそうです。
…そういや次の16巻の発売日はいつになるんだろう!?
本編は10月18日らしいけど、シンドバッドの冒険は載っていなかったし。

全然話は変わりますが、先程新型iPhoneの発売が発表されましたね。
皆様は何でマンガワンなどの漫画アプリを読まれていますか?
私は家ではiPad(かなり古いやつ)、外ではiPhoneSE(ポケットに入れて持ち歩きしやすい反面、画面が小さいのが辛い)で読んでいます。

それでは話を戻しますが、前回はヒナホホとザイザフォンの力と力の激しいぶつかり合いが繰り広げられさすがのヒナホホも苦戦必至になるかと思いきや、まさかのあっけない幕切れでしたね。
何話か前でザイザフォンは文字通り自身の身体を盾にしてシンドバッドからバルバロッサを守ったりと敵ながらやる男だと思っていたのですが、いかんせん脳筋過ぎたということなのか…

でも前回のヒナホホがあっさりうまく行き過ぎた反動で、今回のミストラス&ピピリカが酷いことにならないか不安でいっぱいな件について。特にあの大高&大寺コンビなら絶対にやりそうところが…

マギ 第365夜(第365話)「迷宮(ダンジョン)の巨塔」の感想(ネタバレ有)

最新単行本第36巻が10月18日(水)頃発売。

シンドバッドの策が功を奏し、聖宮は破壊され、ルフの書き換えが解けたことで、世界中の人々が正気に戻ったものの、
しかし最終段階を迎えた世界をルフに還す魔法は、聖宮を破壊しても止まるどころか、逆に世界中にダンジョンの巨塔を…

まあぶっちゃけあとはみんなで力を合わせてラスボス・ダビデを倒すだけ…でいいんですよね?
大高忍先生のことだから誰も予想できないようなえぐいどんでん返しを用意していそうで怖い…
そういえばまだ本編では(過去編、回想シーンを除くと)ソロモンが一度も登場していないし…

初恋ゾンビ 第93話「花が咲いた…(はぁと)」の感想(ネタバレあり)

2017/09/13 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

前回みさを先輩のせいであんなひどい目に遭わされたのに、結局華道大会にはそのまま出ることになったんですね…

それにしてもあんなシチュエーションで指宿くんと抱き合うことになるなんて本当ドキドキしたなあ…
指宿くんとイヴ、触れるか触れないかの違いの大きさを改めて実感させられもしました。

そういえば江火野さんは指宿くんに今まで通り普通に接してくれればと言われていたけど、
はたしてあの江火野さんにそんな器用な真似ができるのかどうか…

ハイリスクミッションセラピーmission3(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

本日、ジャンプ+で絶賛好評連載中のなまちちも…もといハートフル医療行為ラブコメギャグ漫画ハイリスクミッションセラピーの第3話(実質第4話)が更新(掲載)された。

前回、他の部位にも発作が起きることが明らかになり、菅殿さんを目の敵にする女子が現れ、さらにその女子の太ももの部分がやたら強調して描かれていたということは…もう聡明な同士諸君にはおわかりかと思われる。

そんなわけでさっそく今回のお話を読んでいこうではないか(←なんかもうこの言い方疲れたから普通に戻します)

クロスアカウント♯12(第12話)「思い×想い」の感想(ネタバレあり)

単行本第1巻が10月4日に発売されるわけだけど、単行本限定の特典満載というのがすごく気になる。
個人的には神読切「ゲスの恩返し」が収録されているとすごく嬉しい。

菜乃花ちゃんとお風呂で密着ってこれ以上ないドキドキもののシチュエーションなはずなのに、
あまりにも無理がある唐突すぎる展開のためか自分的にはイマイチ盛り上がりに欠けてしまっています。

せめてこのことがきっかけでくそみそ男=菜乃花ちゃんとまた交流できるようになれば…
そして願わくば菜乃花ちゃんとの距離が縮まりますように…

札幌で行われた和月先生達のサイン会に行ってきました。

2017/09/10 12:33 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

平成29年9月9日(土)に札幌コーチャンフォー新川通り店で開催された
SQ.創刊10周年記念和月伸宏先生・黒碕薫先生「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」&桐丘さな先生「大正処女御伽話」のサイン会に行ってきました。
(※ジャンプSQ.創刊10周年記念として、9月の札幌を皮切りに全国5都市で2作品ずつサイン会が行われるとのこと。なお、「るろうに剣心」にはストーリー協力の方がついているので、今回は3人になった模様。)

なお今回のサイン会はコーチャンフォー新川通り店にてSQ.10月号を購入した先着100名(今回は電話予約も可、10月の名古屋は電話予約は不可?)までが参加できるというものでした。

そしてサイン会当日、整理券番号が最初の方から数十番ずつ参加者がまとめて呼ばれていって、ついに80番台の私も10人位の人達と一緒に別室に設けられた会場に入ることに。

ちなみに参加者の男女比は圧倒的に(るろ剣ファンと思しき)女性の割合が多かったです。
また参加者の中には愛知から来たという強者の男性の方もいらっしゃいました。

そして会場に入ってみると、右から桐丘さな先生(着物姿)、るろうに剣心ストーリー協力の黒碕薫先生(ここではじめて黒碕先生が女性だということを知りました)、るろうに剣心の和月伸宏先生(ちょっと昔の陶芸家が着ていたような和装の衣装?)のお三方が。

桐丘さな先生はサインの他にちっちゃい夕月(大正処女御伽話のヒロイン)も描いてくださってすごく感激しました!

黒碕薫先生は自分から(参加者の名前等について)参加者に積極的に話しかけられていて、とても気さくで話しやすい方という印象を受けました。

和月先生はお三方の中で一番サインを書いている時間が短かったので、もうちょっとミニイラストとかも描いて欲しかったかなと…

でもお三方とも参加者から話しかけられたら気さくにお話してくださっていましたし、とても和やかでいい雰囲気のサイン会だったと思いました。
それと参加者の中には手紙や差し入れを渡していらっしゃった方もいて、先生方もすごく嬉しそうでした。

あとこれは黒碕薫先生もTwitterでつぶやかれていましたが、コーチャンフォーは他では見たことのないようなタイプの書店で、書籍以外にも雑貨や子供向けの品揃えがかなり充実していて、あんなふうに子どもが楽しそうに走り回る本屋なんてはじめてだったので驚きでした。

午後0時30分追記:さっき一番最初に書いた記事が全部消えてしまい、しばらく茫然自失としてしまいました。Vivaldi二度と使うものか…

愛されるより〇されたい 第6話「嫉妬の痕」の感想

2017/09/08 00:10 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

野月さんって言ったっけ、音琴さんの友達でちょっとおっぱいおっきい女の子。
でもほぼ初対面の朝日出に対していきなり敵意むき出しで音琴さんに近づくなとか言ってきたり、
ただならぬ雰囲気というか(音琴さんとの)ただならぬ関係を感じさせる女の子だったわけですが…

音琴さんが好きすぎて音琴さんと一つになりたくて音琴さんの首絞め始めるとか明らかに普通じゃないぞこの女。
このままだとちょっとシャレにならないことになってしまいそうな…

夏目友人帳22巻の簡単な紹介と感想

2017/09/06 23:45 | 夏目友人帳 | コメント(0)

先日9月5日に夏目友人帳最新単行本第22巻が発売しました。

アクリルチャーム付特装版も同時発売…
今回はアクリルチャーム付き特装版も発売となり、私もそちらの方を購入してきました。

LaLa(夏目友人帳掲載誌)の付録…
さらに単行本の帯情報では9月22日発売のLaLa11月号から3号連続で夏目友人帳の付録がついてくるそうです。

グッズがニャンコ先生ばかり…
ただ夏目友人帳のグッズっていつもニャンコ先生のものばかりなんだよなあ。
俺的にはタキがニャンコ先生をぎゅっとしているところとかグッズにしてほしいんだけどやっぱ難しいかな…

次巻の発売日…
そして次巻23巻の発売は2018年夏頃になることも巻末に掲載されていました。

夏目友人帳単行本電子書籍化…
巻中で作者の緑川先生が電子書籍化にも触れられていたのでAmazonを確認してみた所、
最新巻の22巻以外は電子書籍(kindle)でも読めるようになっていました。

22巻ではタキと的場さんが登場…
単行本購入にあたってどのキャラが登場するかは意外と重要な要素ではないかと常々思っているわけでして。
もちろんただ登場するだけではなくタキにも的場さんにも活躍の場が与えられているので、
いつもはアニメ視聴だけで済ませているというタキファンや的場さんの方々にもぜひ単行本購入をオススメします。

物語が大きく動き出しそうな予感…
友人帳の原点とも言えるエピソードが描かれていましたし、
緑川先生も色々進めていけたらともおっしゃっていましたので、
今後さらに物語が大きく動き出しそうなそんな予感がします。

マギ シンドバッドの冒険 第160夜「究極の生命体」(平成29年9月6日更新分)の感想(ネタバレ有)

ヒナホホが得意のパワーで圧倒され、眷属器の技も効かず、そのうえ鎧が変形するだと…!?
ダメだ一体どうやったらこのザイザフォンとかいう化物に勝てるんだ…そう思っていた時期が俺にもありました。

マギ 第364夜(第364話)「過酷で自由な道」の感想(ネタバレ有)

これでルフの書き換えが解けたら、(いくら聖宮の魔法で洗脳されていたとはいえ)これまでアリババ達に散々心無い言葉を投げかけていたやつらには少しは反省してもらいたいところですが…

これで聖宮が無くなったらシンドバッドやダビデ達はどうなっちゃうんだろう?
シンドバッドは存在そのものが消えてなくなっちゃうようだし、
ダビデは(本体が別にあるから無事かもしれないけど)神ではいられなくなるだろうし…

大峡谷の中の様子がまったくわからないので何とも言えないのですが、
おそらくユナンのルフの書き換えも解けていると思われるので、
ダビデ&ユナンVSアラジンからアラジン&ユナンVSダビデの構図へと変わって、
アラジンとユナンが力を合わせてダビデ本体と戦っていると信じたい…

初恋ゾンビ 第92話「花の乱!」の感想(ネタバレあり)

2017/09/06 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

今週の初恋ゾンビは巻頭カラーキタコレ。

今週のトビラ絵ってアレかなスプラトゥーンかな。
恥じらう指宿くんがすっげえ女の子らしくて可愛くて良かった。

ヒグマさん、あんまり暴れないでくださいます? 江火野です!!

ヒグマってひでぇ笑 もし江火野さん=ヒグマというイメージがついたらどうするつもりだこいつ笑

まあそれはともかくとして、これどう見ても二人の女の子が好きな一人の男の子を巡って言い争っているようにしか見えない件について。まるで指宿くんが主人公みたいだけど、主人公はタロウのはず…でいいんだよね?

ハイリスクミッションセラピーmission2(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

ジャンプ+で大人気絶賛好評連載中のハートフル医療行為漫画「ハイリスクミッションセラピー」の第2話(実質第3話)が更新されました。

まず一応確認しておくけど、この漫画の中で行われているのはあくまでも病気の発作で苦しんでいる女の子に対する医療行為であって、そんな決して不純な動機とか下心でやっているわけじゃないよ。現に作者ご本人もTwitterでそんなことおっしゃっていたしね。←

そのうえで保健室や図書館、さらには全校放送中の放送室を越えるシチュエーションなんてあるのかと、もう0話1話で完全な出オチじゃないかと思っていた時期が俺にもありました。

でも作者はそんな俺の予想をことごとく上回ってくれた!0話1話を上回るキレッキレぶりでいい意味で裏切ってくれた!

前置きが長くなってしまいましたが、今回のお話は、全然詳しくないからよくわからないんだけど、まああれだけ揉まれて…もとい医療行為をされていたら多分こうなるだろうなあという、男のロマン…もとい女性に対して抱いている幻想的なところから物語は始まるわけですが…

クロスアカウント♯11(第11話)「ボク×君」の感想(ネタバレあり)

これまでの菜乃花ちゃんファンのうっぷんを晴らすかのような菜乃花ちゃん無双の展開になったわけだけど…

そりゃあ入浴中の菜乃花ちゃんとバッタリ再会とかこれが盛り上がらない訳がない!
しかも大地は気付いていないけど唯一無二の友人のくそみそ男の中の人だぞ菜乃花ちゃんは!

でもまだ十分に菜乃花ちゃんとの関係性を築き上げていない段階で、
ちょっとさすがにこの展開は無理があるんじゃないかと…

サラリーマン祓魔師 奥村雪男の哀愁 第57話「柔造夫婦 デートの哀愁」の感想

2017/09/04 00:01 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(0)

先月号で予告されていたとおり、今月は青エク本編の方は休載でした。

次号の11月号(10月4日(水)発売)では単行本20巻発売記念の表紙&センターカラーだそうです。
たしか単行本20巻ってアニメDVD同梱版(志摩小説版エピソード)も同時発売されるんでしたっけ!?
(※10月号では単行本情報が見つけられませんでしたので、8月号でその情報を再度確認しました。)

あとは青エクの舞台とかグッズとかアニメDVD情報などが…
そうそう名古屋で行われる加藤和恵先生ときただりょうま先生(ド級編隊エグゼロス)の10月のサイン会情報も掲載されていました!!

えーと、10月4日(水)発売のSQ.11月号を買った先着120名が10月7日(土)名古屋星野書店近鉄パッセ店で行われるサイン会に参加できるそうです。
9月の札幌の和月先生達のサイン会では事前にSQ.を電話予約することも可能でしたが、今回はどうなのでしょうか?そのあたりは星野書店近鉄パッセ店の公式サイトやTwitterの情報待ちといったところでしょうか。

クロスアカウント♯10(第10話)「ボク×私」の感想(ネタバレあり)

最近資格試験の勉強で忙しくて気がついたらもう土曜日に…

ちなみに私が住んでいる地域では半年くらい前から月の最初の土曜日だけ次の週のジャンプが発売しています。
なのでもう11話を読んだ後なのですが、そっちの方の感想は月曜日以降ということで…

単行本第1巻が10月4日(水)発売!!
これまで本誌やジャンプ+などに掲載された神読切「ゲスの恩返し」「はるよ、こい!」などが収録されているかどうかが気になるところです。

そしてクロスアカウントですが、ここ最近はお話もヒロインの菜乃花ちゃんも迷走気味な感じで、(大地と真麻がいい感じになっていることといい)明らかに話を畳みに行っている感じがどうなのかなと…

大地(林間学校)と菜乃花ちゃん(山でロケ)が山で思わぬ再会を~という展開になるんじゃないかと予想していましたが…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第171夜、第172夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月13日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ