カレンダー(月別アーカイブ)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 2017年08月
月別アーカイブ  [ 2017年08月 ] 

≪ 前月 |  2017年08月  | 翌月 ≫

愛されるより〇されたい 第5話「おいしいニュース」の感想

2017/08/31 23:57 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

折紙さんがいつまで経っても待ち合わせ場所に来なくて帰ろうとしていたところに、
タイミングよく現れた音琴さん(しかも私服姿が超可愛い)とデートできてちょっとラッキーと思っていたら、
まさか折紙さん(の顔)があんなことになっていたなんて…

マギ シンドバッドの冒険 第159夜「鋼鉄のザイザフォン」(平成29年8月30日更新分)の感想(ネタバレ有)

前回、ヒナホホ達は予定通り橋を壊すことに成功して安心したのもつかの間、四天将軍の一人・ザイザフォンが人間離れした跳躍力で壊した橋を飛び越えてきてしまい、ヒナホホ達の前に立ちはだかることに…

っていうか、こいつ、何話か前に、自分の身体を盾にしてバルバロッサを庇って、バルバロッサ以上の重症を負っていなかったっけ!?それがもうこうして戦場の最前線に出てきているとは…いくら人体改造しているとはいえあんなすぐ治るものなのか!?まだ全然治っていないのにも関わらず無理をして出てきているのだとしたら、ヒナホホ達にも勝ち目が出てくるというものだろうけど…

マギ 第363夜(第363話)「今こそ共に」の感想(ネタバレ有)

最新単行本第36巻が10月に発売されることが、大高先生のバックステージで明らかになりました。
ここ最近単行本の発売間隔が短くなっているのはもしかして最終回が近くなってきているのと関係が!?

アリババ達が絶体絶命の追い詰められた状況で紅玉達の動きを止めたのはフェニクスっつーことは紅炎だよなあやっぱり。
でも白龍の時も思ったんだけどこいつ一体いつフェニクスの魔法を相手にかけているんだ!?
煌帝国だけならともかくレームの金属器使い達もフェニクスで動き止められていましたよね。
シンドバッドのゼパルだと相手にかけるのにそれなりに厳しい条件があるわけだけど、
紅炎はどうやって相手に気付かれずにフェニクスの魔法をかけているのか…うーん謎だ。

初恋ゾンビ 第91話「江火野におまかせ!」の感想(ネタバレあり)

2017/08/30 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

なんか指宿くんの正体が女だということが江火野さんにバレてからというもの、
主人公のタロウそっちのけで話が進んでいってしまっているような気が。

っていうか、傍からはお似合いの美女と美少年のカップルにしか見えないんだよなあ、江火野さんと指宿くんは。

江火野さんは他人の秘密を軽々しく言いふらしたりするような子じゃないことはもちろんわかってるしそこは全然心配していないんだけど、
ただ江火野さんって嘘をついても真顔でいられるような子だったっけ…!?というのが心配なわけで。

頼られると…張り切っちゃうタイプです(はぁと)

そうそう張り切りすぎちゃわないか逆に心配なんだよなあ…って今週のトビラ絵なんじゃこりゃあっ!?
こんな水着の上にキャッチャーのプロテクターの組み合わせとか実に破廉恥でけしからん!いいぞもっとやれ!(←おい笑)

ハイリスクミッションセラピーmission1(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

菅殿さんすっげぇ可愛かったな…菅殿さんの○っ○い最高だったな…背徳的なシチュエーションにドキドキしまくりだったな…

…おっと勘違いしてはいけないけどこれはあくまでも医療行為!医療行為だから!

というわけで、本日ジャンプ+で早くも話題沸騰中の人助け医療行為漫画・ハイリスクミッションセラピーの第2話が掲載されました。
※なお前回掲載されたのが読切版と同じ話で、今週から新作です(はあと)とのこと。

まずはこの漫画がどんな漫画なのかというと、
これといった治療法がない難病・モンデレラ症に苦しむ女の子・菅殿さんが突然の発作に襲われた時、主人公・江戸川があくまでも医療行為のマッサージで揉んで助けるというすばらしく紳士的な内容に、私達男性読者の心と○○をがっちり鷲掴みにされてしまったのは記憶に新しいところだが、

あくまでも医療行為のマッサージのインパクトが強かったために、一発ネタの出オチに終わってしまうのではないかという不安に襲われる読者諸兄も少なくないのではないだろうか。前回の保健室とか図書館を超えるシチュエーションと言われてもなかなか思いつくものではないし。

まあなんだかんだ考えても仕方ないので、さっそく今回の話を読んでいくことにしよう。
いきなり冒頭からカラーで医療行為のマッサージシーン…ふうううう素晴らしすぎる(笑)。
あいかわらずこの漫画は俺ら男性読者を紳士な気持ちにさせてくれるではないか。

愛されるより〇されたい 第4話「彼女の中身」の感想

2017/08/24 23:51 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ

 朝日出(←主人公)がクラスの男子に誘われて料理部に見学に行ってみたら、そこに偶然???音琴さん=最近ちょっと気になる女の子がいて、音琴さんと一緒に肉じゃがを作ったり(音琴さんのとっておきの隠し味を入れてから)食べたりしてとてもいい雰囲気だったんだけど、音琴さんに対抗意識燃やしている折紙さんとかいうぶりっ子(←死語)女が朝日出にちょっかい出してきて、なんか音琴さんがすごく怖いのは俺の気のせいだと思いたい…

マギ シンドバッドの冒険 第158夜「混乱」(平成29年8月23日更新分)の感想(ネタバレ有)

これまでの簡単なあらすじ

 バルバロッサの極大魔法によってシンドリアは崩壊寸前。さらにそこに攻め込んでくる大量のパルテビア軍。ドラコーンは海上からの撤退戦を決めるがはたしてうまくいくのか。そして自国の惨状を目の当たりにしたシンドバッドは今にも抑えきれない様子で…

マギ 第362夜(第362話)「運命の最果て」の感想(ネタバレ有)

今回の簡単なあらすじ

 アリババの必死の叫びが、紅玉達の心を揺さぶるも、ルフの縛りを打ち破るまでには至らず、ついに紅玉達の極大魔法がアリババに向けて放たれてしまうことに…!?

初恋ゾンビ 第90話「ハッピーエンドください。」の感想

2017/08/23 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

今回の簡単なあらすじ

 ここ最近タロウが江火野さんといい雰囲気になってきた反面、タロウのイヴへの初恋が弱まっているという衝撃的な事実が明らかになったわけだけど、今回そんなイヴファンの不安を払拭するような神展開がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ハイリスクミッションセラピーmission0(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

ハイリスクミッションセラピー0話

以前ジャンプ+に読切として掲載されたときに大反響を呼んだ人助け医療行為マッサージ漫画「ハイリスクミッションセラピー」がついに本日から連載開始となりました。
(※なお内容は読切版の時とほとんど変わらない…というか同じ!?)

この漫画を簡単に紹介すると、最近発見されたばかりのこれといった治療法もない難病の発作に苦しむ女の子がいたら、ましてやその女の子が大人しい可愛い女の子ですごく困っている様子だったら、もしお前が主人公だったら放っておけるか!?いや放っておけるわけがない!!そうだこれは人助けの医療行為なんだ!!決してやましい気持ちでやっているわけではないぞ!!…的な。

おねがい…もっと…うん…だいぶよくなってきた…

いきなり冒頭からすごい展開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
でもこれも緊急事態だから…人助けだから…仕方ないよね!?よね!?
でもでも大人しい女の子と二人で隠れてこんなことをしているなんて、たとえこれが人助けのためのマッサージだとしてもちょっと背徳感で興奮してしまう……って、いやいやお前何言っているんだと。

クロスアカウント♯9(第9話)「残心×出発」の感想(ネタバレあり)

これまでの簡単なあらすじ

 おかしい…どうしてこうなった…「長時間無視するのはナシな」って言ったのは菜乃花ちゃんの方なのに、大地が現実で会おうと言った途端に返事くれなくなるなんてそんなの無いよ…

マギ単行本第35巻&シンドバッドの冒険15巻の紹介と感想

先日、8月18日にマギ本編最新単行本第35巻とシンドバッドの冒険15巻が発売しました。

ちなみに今回は珍しくどちらも特典ペーパー付きを買うことができました。

ちなみに本編の特典ペーパーは主要キャラの自己PR大会で、シンドバッドの冒険のペーパーは夏の海水浴やらバカンスやらの番外編的な内容になっています。

自己評価☆丸わかり マギ活エントリーシート自己PR大会(本編の特典ペーパー)

いつもちょっと変わった心理テスト風な内容に大高先生の心の闇を感じさせる定評のある本編単行本の特典ペーパーですが、
今回はキャラに自分自身を評価させるというこれまたなかなか興味深い内容となっています。

っていうか、アラジンの自己評価低っ!
アラジンってこんなに自分に自信ない奴だったっけ…!?
むしろ昔の方が自信に満ちてた気がする。女性に対する接し方一つ取っても。
やはりアラジンも思春期の微妙なお年頃の男の子だということなのか…

アリババの優しさは満点でいいと思う。
マギの中でアリババ以上に他人を受け入れられる包容力のある人物は他にいない気がする。

俺の中でヤムさんは100点満点中1万点は軽く超えています。

シンドバッドの自己評価に「闇が深い。」との的確すぎるツッコミに激しく吹いた(笑)
それに比べて夏黄文さんはさすが俺らの夏黄文さんでした←

本編の表紙、裏表紙

表紙:アリババとシンドバッドが真正面から向き合っている構図がすごくいいです。(小並感)
裏表紙:大高先生の描くシンドバッドの冒険時代のシンドバッドもすごくいいです。(小並感)

シンドバッドの冒険の表紙、裏表紙

表紙:シンドリアの女神とその従者たち(←違)
裏表紙:(あっちの怪しさ全開のフード姿とは対照的に)こっちの素顔のファーランだとつい信じてしまう男心が(←おい)

本編のおまけ漫画、シンドバッドの冒険特典ペーパー

むしろ俺がアラジンならヤムさんからの手紙最高に嬉しいんだけどな…
(夏のバカンスを楽しんでいる様子のバルバロッサを見て)シンドバッドの心をつかむためにキャラを作っていたのだとばかり思っていたけど、意外とこっちのバルバロッサも本当のバルバロッサなのかもしれないと思った今日この頃。

素顔のファーランの破壊力ががががが

すっげー美人なうえにあのおっぱ○とかおっぱ○とかおっきなおっぱ○は反則ですよね←

最近ジャンプ+で連載が始まった「愛されるより○されたい」という漫画が話題のようですが…

2017/08/19 18:41 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

この漫画の作者のユーキあきら先生という名前がどこかで見た覚えがあると思ったら、
2009年発売の赤マルジャンプで「忍カノ! くれは」というちょっとエッチなくノ一ものの読切を発表したユウキアキラ先生のようです。
あの頃とは作風がだいぶ変わっているので最初気付きませんでした。

この漫画のヒロインの音琴さんが超可愛いのですが、実は最近流行りのいわゆる猟奇ヒロインだったり…!?
あんまり関わったらいけないタイプの女の子のように思えるのですが、なぜか主人公の行く先々で待ち構えているかのように現れるという…
今回も主人公の料理に自分の血を混ぜてみたり、明らかに普通じゃないところが…

今回音琴さんに目をつけられた?折紙さんとかいう主人公にちょっかいを出してきた女が一体どんな目に遭わされるのかと思うと…
3話のラスト、何とかしないとね…って、包丁よりも音琴さんの方がよっぽど危ないとツッコミを入れたくなったのは私だけではないはず。

Re:CREATORS 第17話「世界の屋根を撃つ雨のリズム」の感想

2017/08/14 22:56 | アニメ | コメント(0)

いよいよアルタイル側との最終決戦に突入!くぅうう盛り上がってきたー!!

セレジア!やっぱりアルタイルとタメを張れるのはお前とフォーゲルシュバリエしかいない!
…と思いきや、アルタイルに押されっぱなしでとっておきの必殺技もまるで通用しなくて大丈夫なのか…!?
ぜひともセレジアにはアルタイルに一矢報いて欲しいところですが…

メテオラはあの様子だと今回は後方支援に専念するのかな…!?
個人的には一番好きなキャラなので大変そうな役回りだけど頑張って欲しい…!!

鹿屋のギガスマキナとアリステリアの戦いは大きさが違いすぎてちゃんとした勝負になっていないという…
アルタイル側にもロボットがいればもっと見ごたえのある戦いを見れたのでしょうが…

弥勒寺優夜と白亜翔のバトルは同じ作品に登場する因縁の親友?ライバル?だけあって、見ているこちらがゾクゾクするような熱い応酬を魅せてくれました。こりゃ女子が熱狂するのもわかる気がするわ。

それはそうと俺のひかゆの出番はまだか!?やっぱりひかゆは敵に知られていないから切り札なのか!?早くひかゆの戦う所を見てみたい!!

アルタイルの口ぶりからは自身のさらなるパワーアップ=承認力の強化をうかがわせていましたが…

つーか正直アルタイルがあそこまで強すぎると、視聴者や観客はアルタイルじゃなくてセレジアが強くなることを望むんじゃ…!?

あとまさか築城院真鍳が再び颯太に接近するとは…可能性としては十分考えられたのになぜ颯太を一人にしてしまったのか…!?つーか真鍳のやつ颯太に近付いて一体何を企んでいる!?

「そーうーたーくん(はぁと)」
あと番組が終わった後のカオスTCGのCMでのセレジアの颯太に対する呼び方が…最近のセレジアが颯太のことを本気で狙っているような気がするのは俺だけ!?←

からかい上手の高木さん -お土産- -教科書- -雪だるま- の感想(ゲッサン2017年9月号掲載)

2017/08/12 23:18 | からかい上手の高木さん | コメント(0)

本日最新単行本第6巻も発売!!
フィギュア付き特別版も発売!!

今回の簡単なあらすじ

 た、高木さんめぇえええ!!!!

マギ シンドバッドの冒険 第157夜「殲滅開始」(平成29年8月9日更新分)の感想(ネタバレ有)

最新単行本第15巻が8月18日(金)頃発売!!
来週はマンガワン夏休みにつきシンドバッドの冒険もお休みとのこと。

これまでの簡単なあらすじ

 パルテビアの侵攻に備え守りを固めたシンドバッド達をあざわらうかのごとく、バルバロッサの極大魔法がシンドリア王国を襲う…!!

初恋ゾンビ 第89話「ガール・ミーツ・ガール」の感想

2017/08/09 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ

 ついに指宿くんの口から自分が女の子であることが…それを聞いた江火野さんは…!?

マギ 第361夜(第361話)「最後の一撃」の感想(ネタバレ有)

最新単行本第35巻が8月18日(金)頃発売!!
来週サンデーは合併号休み!!

これまでの簡単なあらすじ

 紅玉が自身の金属器を投げ打ってまでの説得は見事に失敗。逆にアリババは世界中の人達を助ける決意をさらに強くする。紅玉の説得が失敗したことによって、一気に戦闘へと突入。先程までの戦いによって魔力が尽きかけていたアリババは、煌帝国&レーム連合の攻撃の炎を吸収し魔力を補給。そして今回ついにアリババの渾身の極大魔法が○○を…!?

クロスアカウント♯8(第8話)「ドキ×ドキ」の感想(ネタバレあり)

私は"皐月菜乃花"派です。

今回の簡単なあらすじ

 またもや菜乃花ちゃんの出番がトビラ絵(&作中で真麻が見ていた雑誌の表紙)だけ。真麻とのリア充デートも決して悪くない…どころか最近の真麻が可愛すぎてドキドキさせられっぱなしなんだけど、やっぱり菜乃花ちゃんとのヲタデートすごく見たかったなあ。

終末のハーレム 番外編3の感想(ネタバレ有り)

2017/08/06 00:48 | ジャンプ(SQ.) 終末のハーレム | コメント(0)

https://shonenjumpplus.com/episode/13932016480028948771

本日、ジャンプ+(ただし今回もWeb版のみ)に終末のハーレムのフルカラー番外編がアップされました。

今回は翔太ガールズがお風呂で女の子同士でワイワイと…、絶対私たち読者の期待は裏切らない神クオリティ(フルカラーということでいつにもまして作画や描写が気合い入りまくり)になっていますので、朝になる前にお読みになることをオススメいたします。

ReLIFE report190.(第190話)「それでいいの?」の簡単な感想(ネタバレ有)

2017/08/05 23:33 | ReLIFE | コメント(0)

今回の簡単なあらすじ

 日代さんとまたこれまでどおり話ができるようになったと思いきや、日代さんの様子が…!?

青の祓魔師 第93話「雪の果て2」の感想(ネタバレ有)

2017/08/04 00:00 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(2)

来月は休載。
島根イルミナティ篇舞台化決定!!

SQ.10周年記念全国5都市サイン会について

加藤和恵先生は10月に名古屋できただりょうま先生と一緒にやるようです。
ただ参加方法が…今回発表された9月の和月先生達のサイン会の参加方法は、事前に店舗でSQ.を買った先着順となっていました。もし10月の加藤先生も同じだとするとかなり厳しいかも。8/5追記 9月のサイン会は電話予約可能でした。

これまでの簡単なあらすじ

 前回、雪男がライトニングから受け取ったUSBメモリをさっそくパソコンで確認してみることに。ついに雪男が自身の出生の秘密を知る時が…!?

マギ シンドバッドの冒険 第156夜「開戦」(平成29年8月2日更新分)の感想(ネタバレ有)

これまでの簡単なあらすじ

 パルテビアの宣戦布告とパルテビア軍侵攻の報を受け、ついにシンドバッドは(セレンディーネと共に)パルテビア軍を迎え撃つことを決意する。

初恋ゾンビ 第88話「白日の少女」の感想

2017/08/02 00:02 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ

 タロウが江火野さんとロミジュリを演っている最中イヴは眠っていた。それ(タロウの初恋が弱まっている)を目の当たりにした指宿くんはショックを受け、思わず衣装を脱ぎ捨てたところを江火野さんに目撃され、しかも江火野さんからはっきりと「女の子」と言われて…

マギ 第360夜(第360話)「アリババの答え」の感想(ネタバレ有)

最新単行本第35巻が8月18日(金)頃発売!!
今週はバックステージ更新されているといいな。

これまでの簡単なあらすじ

 アリババが孤軍奮闘で聖宮の使徒や(せり上がった谷から放たれた)無数のドリル?みたいなものからエリオハプトの人達を守っていたものの、(予想よりもずっと早く)紅玉達国際同盟の先遣隊が到着してしまい絶体絶命の状況に…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第167夜 NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は11月15日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ