カレンダー(月別アーカイブ)

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー

初恋ゾンビ 第122話「ラストチャンス」の感想(ネタバレあり)

2018/04/18 04:30 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

サブタイのラストチャンスって一体誰にとっての…!?
※先ほどTwitterでご指摘頂きましたが、江火野さんがタロウにアタックできる年内で最後のチャンスというのが、私も一番しっくりくると思いました。でももしそうじゃなくて、江火野さんがタロウにアタックできる正真正銘の最後のチャンスだったり、あるいはタロウがイヴを救えるラストチャンス(タロウが江火野さんにずるずる惹かれていくのかそれともここで関係を断つのかの運命の分かれ道)だったりしたらどうしようと…

今回は序盤から江火野おっぱい祭り、これでもかと江火野さんのおっきなおっぱいを強調しまくってくれちゃっています。
悔しいけどイヴ&指宿くんファンの目から見ても、江火野さんのおっぱいと笑顔の破壊力はヤバイよね。
今回は江火野さんがさらなる攻勢に出る一方で、最近イヴとはうまくお話できていないのがもどかしくて…

初恋ゾンビ 第121話「夏の願い、冬の誓い」の感想(ネタバレあり)

2018/04/11 07:46 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

タロウは本気でイヴを守りたいのであれば、現状維持で問題を先送りにする覚悟ではなく、ヒロインを一人に絞り込む覚悟をするべきだと思うのだけど…
※今回はタロウに厳し目の感想です。(一度Twitterに投稿したものを若干編集&再掲)

初恋ゾンビ 第120話「零れ落ちる…」の感想(ネタバレあり)

2018/04/04 00:12 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

作者の峰浪先生がツイッターで来週百合祭りとつぶやかれていたので期待していたのですが、たしかに女の子同士で抱きしめ合ったり抱き着いたりするシーンはあったけど、これは…うーん…百合…なのか…!?

いやそんなことよりタロウ早くイヴが泣いているのに気付いてやれよ、江火野さんとイチャイチャしている場合じゃねーぞ!

初恋ゾンビ 第119話「Twinkle Night」の感想(ネタバレあり)

2018/03/28 00:00 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

前回の成人の江火野さんへの告白もそうだけど、ここ(タロウの誕生日会)で一気に人間関係が大きく動きそうですね。
でもやっぱ自分が一番気になっているのはイヴのことなんですよね…

初恋ゾンビ 第118話「失くしものがくれるもの」の感想(ネタバレあり)

2018/03/20 07:25 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

ついに成人(タロウの弟)が江火野さんに告っちゃったよ。それに対して江火野さんがなんて答えるのかやべぇめっちゃ気になるんだけど…

初恋ゾンビ 第117話「イヴの告白」の感想(ネタバレあり)

2018/03/14 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

自分の部屋に戻ってきたら、可愛すぎるサンタコス姿の指宿くんがお待ちかねとかヤバいヤバ過ぎる…!
隣の部屋では成人(タロウ弟)が江火野さんに告白しようとしてるところなんだけど、それどころじゃないかも…!?

初恋ゾンビ 第116話「混戦のクリスマス」の感想(ネタバレあり)

2018/03/07 03:59 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

イヴちゃんの可愛いサンタコスと聞いて飛んできました!←

初恋ゾンビ 第115話「そして彼女は密かに笑う」の感想(ネタバレあり)

2018/02/28 00:02 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

たまたま江火野さんと衣装被りしちゃったけど、俺はイヴの方が断然可愛いと思うな、うん。
前回参加者一同が街中で偶然鉢合わせてそのまま誕生日会場のタロウの家へと行くことに…

初恋ゾンビ 第114話「Ready Christmas(レディ クリスマス)!!」の感想(ネタバレあり)

2018/02/21 00:03 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

自分的には本編で朱々子が着ていたような衣装を着た指宿くんを見てみたかったと思うのですが、もし同じ意見の同士の方がいらっしゃいましたらいいねお願いします!
でも逆に男らしくバッチリ決めた指宿くんもそれはそれでアリというか、俺も朱々子のようにエスコートされてみたいと思ってみたりもして←

天使とアクト!!ACT.153「約束と記憶」の感想

ひらかわあや先生の最高の演出で、なりちゃんとのクリスマスイヴデートがますます盛り上がってきたのはいいんだけど、ラストがまたある意味お約束な展開に…冒頭でアクトが20歳でなりちゃんが高1(ってことは15歳か16歳と思われ)と紹介されていたけど、これ条例的な意味で大丈夫なのか!?いやここは少年誌でピュアなラブコメを描くことに定評のあるひらかわあや先生を信じようじゃないか。

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 5月30日週刊少年マガジン26号連載開始
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第181夜 NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:17巻-2月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2018年2月25日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は4月14日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ