カレンダー(月別アーカイブ)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 進撃の巨人

進撃の巨人16巻限定版OVA「悔いなき選択-後編-」を視聴し終えたのですが…感想…

2015/04/09 21:51 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

本日発売の進撃の巨人最新単行本16巻限定版には、
DVDアニメ「悔いなき選択-後編-」がついてきました。
この作品はARIAという雑誌に連載されていた、
若かりし頃のリヴァイが主人公のスピンオフ漫画がアニメ化されたものです。

前回が予想以上に楽しめたので、今回も期待していたのですが…
話の展開がぶつ切り&早すぎ&改変しすぎでついていけない…
ぶっちゃけ漫画版と比べるとはしょりすぎで総集編を見ているみたいでした。

進撃の巨人 悔いなき選択 単行本第2巻の簡単な紹介と感想(ネタバレ有)

2014/08/09 02:00 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

 先日、悔いなき選択の最新単行本第2巻が発売されましたので、さっそく買ってきました。もちろん小冊子付きの特装版の方です。

 この作品を簡単に紹介…すると、進撃の巨人の登場人物の中でも一番人気のリヴァイ兵長が主役の外伝(スピンオフ)で、リヴァイがまだ王都の地下でゴロツキをしていた頃から物語が始まっていきます。

 単行本第1巻では、リヴァイとエルヴィンの衝撃的な出会いから始まって、調査兵団入団(潜入)、初の壁外遠征&長距離索敵陣形と物語が進んでいき、そして完結巻となる第2巻では怒涛の衝撃の展開がリヴァイと私たち読者を待ち受けています。

 この作品の最大の見所…はなんといっても、若かりし頃のリヴァイでしょう。基本的には同一人物なので今も昔も変わらないのは当たり前なのですが、若さゆえの~な部分があったり、仲間想いで人間味のあるところが、若かりし頃のリヴァイの魅力でもありました。

 それにしてもリヴァイは口数も少なく表情の変化もほとんどないのに、わずかな表情の変化やセリフや会話の間だけで前述のリヴァイの魅力を表現していた、駿河ヒカル先生の漫画力にはただただ脱帽するしかありませんでした。

 悔いなき選択OAD…が本編第15巻、第16巻限定版についてくることが明らかに。駿河ヒカル先生が描く悔いなき選択の世界観をどこまでアニメで表現することができるのか、楽しみでもあり不安でもあります。

 付録の小冊子について…番外編とイラストとキャラスケッチが収録されていましたが、値段に対してちょっとボリューム不足な感も否めなかったかも。

 単行本巻末には駿河先生と諫山先生の対談が…まあ内容は見てのお楽しみということで。

 それでは本編の感想についても軽く…

進撃の巨人 悔いなき選択 番外編の感想(ネタバレ有)

2014/07/28 23:00 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

先月号で最終回を迎えましたが、今月号のARIAに番外編が掲載されていました。
スピンオフ祭りということで、シリウスや別マガにも出張掲載されるそうです。

そして単行本第2巻が8月8日頃発売…これでもう完結してしまうんだ…


今回の簡単なあらすじ


 今回の番外編はリヴァイの地下街時代のお話で、ファーランとの知られざる出会いが語られることに…!?

進撃の巨人 悔いなき選択 第8話(最終回)「選択」の感想(ネタバレ有)

2014/06/30 21:38 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

今回がクライマックス(=最終回)で、次号は番外編が掲載されるそうです。
そして8月8日に単行本第2巻が…もちろん今回も特装版を買うつもりです。


これまでの簡単なあらすじ


 イザベルが…ファーランが…大切な仲間達が目の前で次々と巨人に食われていってしまう。一人残されたリヴァイは単身巨人へと立ち向かうが…

進撃の巨人 悔いなき選択 第7話「3人」の感想(ネタバレ有)

2014/05/28 00:02 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 突然の豪雨と濃霧によって、視界は絶たれ、煙弾も使えず、(エルヴィンの考案した)長距離索敵陣形は完全に機能不全に陥っていた。いつ巨人の襲撃を受けるかわからない状況の中、エルヴィンの書類かそれとも自分達が所属する班か、二択を迫られたリヴァイが決断した選択とは…

進撃の巨人 悔いなき選択 第6話「生き物」の感想(ネタバレ有)

2014/04/29 21:50 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

今月号では単行本の続きとなる第5話(先月号掲載分)と第6話(最新話)が掲載されていました。


これまでの簡単なあらすじ


 いきなり初の壁外遠征で巨人(しかも奇行種)を倒したことから、リヴァイ達は一気に調査兵団内でも注目の的に。それこそ入団当初は厄介者扱いだったのが、精鋭揃いの調査兵団員達からもその実力を認められ、仲間として受け入れられているまでになっていた。そしてリヴァイ達は、人類のために戦うという調査兵団員達の言葉に、何やら思うところが…!?
 

進撃の巨人 悔いなき選択単行本第1巻の簡単な紹介と感想(ネタバレ有)

2014/04/09 22:04 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

進撃の巨人 悔いなき選択(1)特装版 (KCデラックス)進撃の巨人 悔いなき選択(1)特装版 (KCデラックス)
(2014/04/09)
駿河 ヒカル、「進撃の巨人」製作委員会 他

商品詳細を見る


簡単な紹介とか


 進撃の巨人の登場人物の中で圧倒的な人気を誇るリヴァイ兵長。そんなリヴァイの若かりし頃の活躍を描いた外伝…スピンオフ作品「進撃の巨人 悔いなき選択」の単行本第1巻が発売となりました。

 ちなみに第1巻は通常版と小冊子付き特装版の二種類が発売されていて、特装版は特製ケースの中に単行本と小冊子が入っていて、小冊子の中身はプロローグや未公開イラストが収録されているという、まさにリヴァイ&進撃ファン必読必携の一冊となっています。

 そして肝心なストーリーについてですが、まだリヴァイが調査兵団に入る前…王都の地下でゴロツキをやっていた時にエルヴィンとはじめて出会った…というか追いかけられていた所から物語がはじまるわけですが、そこから様々な人達の思惑が絡み合って物語が進んでいき、もちろんリヴァイの活躍もこれでもかとたくさん描かれています。


簡単な感想とか


 このスピンオフを担当されている駿河ヒカル先生はコマ割りやストーリー展開もさることながら、特に作画がすごいんですよね。原作者の諫山先生がこっちのリヴァイはすげぇきれいと言っていましたが、まさにキレイな進撃…キレイなリヴァイといった感じでしたね…(別に諫山先生をディスっているわけではありませんすみません…)

 でもただキレイなだけではなく、立体機動を使ったバトルシーンは本編に勝るとも劣らない迫力がありました。

 そして何より、(小冊子での駿河先生のコメントにもありますが)原作ファンのリヴァイのイメージを損なうこと無く(少なくとも私はそう思いました)描かれていたのがすごいと思いました。

 それでいて王都の地下のゴロツキだった頃のリヴァイはきっとこんな感じだったんだろうなあという…まさにそのイメージ通りでしたからね。本編のリヴァイ兵長と同じように見えて、気に入らない奴は誰彼構わず突っかかってしまう若さゆえなところとかが…

進撃の巨人 悔いなき選択 第5話「心臓」の感想(ネタバレ有)

2014/03/28 00:01 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

いよいよ単行本第1巻が4月9日に発売されますね。
もちろん私は小冊子付き特装版を予約しています。


ARIA (アリア) 2014年 05月号 [雑誌]ARIA (アリア) 2014年 05月号 [雑誌]
(2014/03/27)
不明

商品詳細を見る



これまでの簡単なあらすじ


 リヴァイ達にとっては初の壁外遠征だったが、いきなり現れた奇行種によって、調査兵団は次々と食われていってしまう。しかし、リヴァイはファーランやイザベルと三人で力を合わせ、見事奇行種を仕留めてみせるのだった。こうしてリヴァイはますます調査兵団の中で一目置かれる存在になっていくのだが、そういえばリヴァイ達には調査兵団に入った本当の目的が…

進撃の巨人 悔いなき選択 第4話「証明」の感想

2014/02/27 22:14 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

単行本第1巻が4月9日に発売決定!特装版も出るそうです!
(※本編や他のスピンオフ単行本も同日発売)

さらに進撃の巨人のスピンオフ作品が出張掲載したりされたりの、
進撃の巨人スピンオフ祭りなるものが行われるとかで…


ARIA (アリア) 2014年 04月号 [雑誌]ARIA (アリア) 2014年 04月号 [雑誌]
(2014/02/28)
不明

商品詳細を見る



これまでの簡単なあらすじ


 リヴァイ達は何だかんだ胸に思惑を抱えながらも、ついにこの日…はじめての壁外遠征の日を迎えることに。なんといっても今回の壁外遠征ははじめて尽くし、リヴァイやファーラン、イザベルが壁の外の世界に出ることも生まれてはじめてだし、エルヴィンが自分の考案した陣形を試すのもはじめてなのだ。はたして壁の外の世界で彼らを待ち受けるものとは…

進撃の巨人 悔いなき選択 第3話「変革の…」の感想

2014/01/29 22:23 | 進撃の巨人 進撃の巨人 悔いなき選択 | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 地下でゴロツキをやっていたリヴァイは、エルヴィンとの取引に応じて、仲間達と共に調査兵団に入団することに。何やらファーラン(リヴァイの窃盗団のNo.2)には目的があるようだけど…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第349夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第147夜 NEW!

単行本
├本編:34巻-6月発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.348 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は5月17日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ