カレンダー(月別アーカイブ)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ミウラタダヒロ ふぁみドル!

ふぁみドル!vsキミと私の恋愛相談、どっちのヒロインが好きか考えてみた

 4月30日発売のジャンプNEXT!に掲載された「ふぁみドル!」と「キミと私の恋愛相談」がネット上で話題になっています。どちらも新人離れした画力や話の構成力で、ラブコメとしての完成度が非常に高く、なによりヒロインがむっちゃ可愛いんですよね。俺もこんな高校生活送りたかったと、私自身そう思う一人であります。

 当ブログでは両作品の感想を書きましたが、アクセス数的にはふぁみドル!が451PVなのに対してキミと私の~が314PVとふぁみドル!が一歩リードしています。また検索キーワードでも「ふぁみドル!」「ミウラタダヒロ」で検索してくる方が多く、ふぁみドル!の人気の高さを改めて実感させられています。

 たしかにふぁみドル!の方が画力が高く、女の子が可愛く描かれているのもまた事実。ななみんは普段はつれないそっけない態度だけど、時折見せる素直で可愛らしい一面に心をぎゅっと鷲掴みにされてしまうんですよね。つまりはツンデレ最高ということです。でもキミと私の~のヒロインの河合唯ちゃんだって負けてはいません。

河合唯(キミと私の恋愛相談)
・憧れのアイドル的な存在
・パンチラ、パンチラ、パンチラ
・近づきがたいようだけど、話してみると気さくでノリが良い
・実は恋愛経験があまりなく、その手の話題になると反応が初々しくて可愛い


朝野七海(ふぁみドル!)
・超人気アイドル
・ツンデレ
・見た目がけいおん!の澪っぽい
・努力家
・アイドル好きのアイドル
・たまに素直になったときに見せる女の子らしい素顔が超可愛い


 とまあ、両作品のヒロインの主な特徴をあげてみました。二人で話していて盛り上がれそう、楽しそうなのは河合唯なんですよね。でもななみんはツンとデレのギャップがたまりません。んで、どっちのヒロインが好きかということですが、私としてはななみんも捨てがたいけど、やっぱ河合唯かな。あんなふうに憧れの女の子と仲良くしてみたかったです…

ふぁみドル!(原作:坂本次郎先生、漫画:ミウラタダヒロ先生)の感想

 今日発売のジャンプNEXT!に掲載されたふぁみドル!というラブコメについてですが。超人気アイドルと一つ屋根の下!?うらやまけしかラブコメというアオリと、トビラ絵に描かれた超可愛らしい女の子には、否が応でも期待せざるをえないというものです。

 主人公の大地は男子校に通っていて、1年近くも女子と話していないがゆえに、女性店員さんとさえも話すことができない超奥手の純情君。それが両親の再婚で、現役アイドルの超可愛い女の子と同居することになったからさあ大変。しかも両親が海外出張で二人きりとか、ヤバい可愛いどうしよう!?でもその女の子…七海はなんだかそっけなくて…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第350夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第148夜 NEW!

単行本
├本編:34巻-6月16日頃発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.349 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は5月24日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ