カレンダー(月別アーカイブ)

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .濱田浩輔(パジャマな彼女。)

パジャマな彼女。新装版上下巻が11月7日(月)に発売決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

しかもカバー新規描き下ろし&カラーページ完全収録!
特にカラーページは当時熱望していたけどもう今となっては諦めていただけに…
一パジャカノファンとしてすごく…ものすごく嬉しいです!!

パジャカノは俺の青春そのものと言っても過言ではないくらい好きな漫画でした。
またまくらや雪姫先輩に会えるのかと思うと思わずこみ上げてくるものが…!!
11月7日が待ちきれないです!!

はねバド! 2ndラリー「が…外国人だー…!!!」の感想

あの「パジャマな彼女。」の濱田浩輔先生が、
good!アフタヌーンで女子バドミントン漫画をはじめたというのは、
すでにみなさんご存知のことかと思います。

私も感想こそ書かなかったものの1話から読んでいまして、
気になった点と簡単な感想を書いていきます。

あの「パジャマな彼女。」の濱田浩輔先生の新連載が始まるようですよ



今度の新連載は女子バドミントン漫画ですか。
しかし掲載誌はジャンプじゃなくて他社の月刊誌…まあ何も言うまい。
何より今度も女の子がすっごく可愛くて、期待で胸が高まってきましたよ。
当ブログでは濱田浩輔先生の新連載を全力全裸で応援させて頂きます!!

パジャマな彼女。 単行本第3巻の簡単な紹介と感想

パジャマな彼女。 3 (ジャンプコミックス)パジャマな彼女。 3 (ジャンプコミックス)
(2012/10/04)
濱田 浩輔

商品詳細を見る


本日10月4日(木)、パジャマな彼女。単行本第3巻が発売となりました。
いつものように簡単な紹介と感想を書かせて頂くことにします。


パジャマな彼女。とは?


 つい最近まで週刊少年ジャンプで絶賛好評連載中だった、あの「どがしかでん!」の濱田浩輔先生が描くちょっとえっちで不思議なファンタジーパジャマラブコメです。主人公と幼なじみと先輩の三人が繰り広げる三角関係、主人公はパジャマなお化けとなった幼なじみを救えるのか、ちょっとえっちなラブコメ描写&単行本の乳首加筆、とまあこの作品の概要はそんなところですかね。


単行本第3巻の簡単な紹介


・表紙は夏の夜の空の下、花火を楽しむヒロイン達
・あれ、でもまくらに硝子ちゃんにアリス…誰か一人足りない…
・背表紙は主人公の計佑、帯の折り返しにもイラストあり
・第17話から第26話までを収録、NEXT!に掲載された番外編も収録
・巻末には雑誌に掲載された扉絵コレクションと作者あとがきが


表紙は夏の夜の空の下、花火を楽しむヒロイン達


 俺の雪姫先輩はどこに行ったのぉおおおっ!???????

パジャマな彼女。Vol.26(第26話、最終回)「一番近くで」の感想

濱田浩輔先生が描くちょっとえっちで不思議なパジャマラブコメ、パジャマな彼女。
それがついに週刊少年ジャンプ40号に掲載された26話で最終回を迎えてしまいました。


パジャカノ単行本情報


おそらくパジャカノ単行本最終巻となる第3巻は10月4日(木)発売予定だそうです。
表紙は誰になるのかな、まくら、雪姫先輩と続いて、やっぱりまたまくらになるかな。


これまでの簡単なあらすじ


 ついに計佑はまくらが好きだという自分の気持ちに気付くことができた。しかしこれまでどおりではいられず、まくらとはぎくしゃくした関係になってしまう。まくらが新潟の方に転校してしまうことを知ってもなおまくらに気持ちを伝えられずにいた。そして見送りさえもできないまま、まくらが新潟の方に行ってしまい、四ヶ月近くが過ぎようとして、前回夏休みだったのがもう冬休み直前に…

パジャマな彼女。Vol.25(第25話)「きっと好きだった…」の感想

 ジャンプの巻末コメントで濱田浩輔先生がツイッターをやっていることがわかりましたので、さっそくフォローさせて頂きました。神…濱田浩輔先生からありがたいリプも頂いてしまいました。



ううっ、こんなの酷いよ雪姫先輩が可哀想過ぎる…
"Just the Two of Us"聴きながらボロ泣きしていました…
雪姫先輩…雪姫先輩…雪姫先輩ぃいいいいいっ!!!!!!!!!


簡単なあらすじ


 これまで幼なじみのまくらとの関係が兄妹みたいに近すぎたせいで、計佑は自分の気持ちに気付くことができずにいた。でもこの前のソフトの試合の応援でまくらを遠くに感じたことで、ようやく計佑はまくらを好きだという自分の気持ちに気付くのだった。もうこれまでどおりの関係ではいられない、まくらともぎくしゃくしてうまく話せない、そしてまくらが遠くへ引っ越してしまうことを知った計佑は…


その笑顔と珈琲は少し苦い味がした…


 トビラ絵は雪姫先輩とデート中、喫茶店でコーヒーを飲んでいるというシチュエーションでしょうか?はぅ~、やっぱり雪姫先輩美人さんだよなあ。しかもこんな間近でキミのことが好きだよという笑顔で見つめられたら思わず抱きしめたくなります。でも少し苦い味がしたって一体どゆこと!?何か嫌な予感しかしないんですけど…

パジャマな彼女。Vol.24(第24話)「子供の頃から」の感想

くーちゃん(音巻まくら)のユニフォーム姿がすごく可愛かったなあ…


簡単なあらすじ


 天文同好会の合宿も2日めの午後を迎え、計佑達はまくらのソフトボールの試合の応援にやってきていた。計佑にとってもまくらのソフトの試合を見るのは小学生の頃以来だったのだが、そこにいるまくらはとんでもない豪速球を投げる計佑の知らないまくらだった。まくらが自分の知らない新しい世界を作っていたことを知った計佑は…

パジャマな彼女。~番外編~「☆不思議なパジャマ!!」の感想

ジャンプNEXT!2012SUMMERに掲載されたパジャマな彼女。番外編の感想です。
あんな格好のくーちゃん(音巻まくら)に涙目でにゃーんとか変態とか言われたらもうっ!もうっ!


簡単なあらすじ


 そういえばくーちゃんがおばけの時にパジャマ姿から水着姿に変身したことがありましたが、ホタルさんによるとこの寝巻は想像した服に変身する力を持っておる…らしいです。そんでもってくーちゃんが、計佑の持っている本に載っていた色んな服装に変身させられることに。メイド、バニー、ネコのコスプレ下着姿、泡…

パジャマな彼女。Vol.23(第23話)「アルビレオ」の感想

顧問の太郎丸美也子先生…典型的な年増行き遅れ女性キャラだったけど、そこがまたいいい←


簡単なあらすじ


 いよいよ天文部の活動も本格始動し、今回はみんなで夏の合宿を行うことに。まあ天文部の活動ということで、みんなでビデオ鑑賞したり、そして夜にはメインイベントの天体観測をしたりするわけです。今回の合宿が大成功に終わったのも、星座Diaryという交換日記をすることになったのも、硝子ちゃんが色々とアイディアを出してくれたおかげでもありました。いいなあ俺も学生時代に硝子ちゃんのような女の子と一緒に部活やりたかったです…

パジャマな彼女。単行本第2巻の簡単な紹介と感想

※ このブログの管理人はくーちゃん派ですが、この単行本では雪姫先輩があまりにも不憫&報われなさすぎたので、せめてこのブログでだけでも雪姫先輩を精一杯プッシュさせて頂くことにしますね。

パジャマな彼女。 2 (ジャンプコミックス)パジャマな彼女。 2 (ジャンプコミックス)
(2012/08/03)
濱田 浩輔

商品詳細を見る



パジャカノぉおおおっ!雪姫先輩ぃいいいいっ!!!!!


 週刊少年ジャンプで絶賛好評連載中、濱田浩輔先生が描くちょっとえっちなファンタジーパジャマラブコメ「パジャマな彼女。(以下略してパジャカノ。)」の単行本第2巻が発売となりました。1巻では幼馴染みでメインヒロインの音巻まくらが表紙を飾っていましたが、この2巻ではもう一人のヒロインの白井雪姫先輩が表紙を飾っています。


パジャマな彼女。とはどんなお話なのか


 主人公の目覚計佑と幼馴染の音巻まくら、そして彼らの先輩の白井雪姫の三人が織り成すちょっと切なくてえっちなファンタジーラブコメ…といったところでしょうか。計佑がパジャマ姿のおばけになったまくらを助ける方法を探しながら、くーちゃんや雪姫先輩との恋愛模様が繰り広げられていきます。この第2巻では雪姫先輩の実家の地方を舞台にお話が進んでいくことになりますが…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編:第339夜 次週は休載 NEW!
シンドバッドの冒険:第139夜 次週は休載 NEW!

単行本
├本編:33巻-4月発売予定
└外伝:12巻-1月18日発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.338 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は2月22日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード
ブログパーツ