カレンダー(月別アーカイブ)

12 ≪│2018/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ハイリスクミッションセラピー

ハイリスクミッションセラピーmission17(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

よりにもよって学校で菅殿さんを揉んでるところをはるちゃん先輩に見られちゃった!!
これはもうさすがに江戸川ついに詰んだか…!?
こうなったらもうはるちゃん先輩のことも揉むしか…!?
(いやその前にまだやれることがあるだろう、たとえばモンデレラ症の発作のことを説明するとか)

ハイリスクミッションセラピーmission16(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

一応ここではハルさんとお呼びしていますが、篠春呼さんのことを何とお呼びすればいいのかずっと悩んでいます。
7話ラストでは目黒先生(菅殿さん達の主治医の女医)がはるちゃんと言っていましたが、(主人公から見て)年上の先輩をちゃん付けは恐れ多い気もするしうーん…委員長だとなんかよそよそしい気もするし…はるちゃん先輩とか!?

そんなわけで本日ジャンプ+でハイリスクミッションセラピーの最新話・16話が更新されました。

俺も婦警なハルさんにタイーホされたい…という俺のどうしようもない個人的な願望はさておいて。

ハルさん率いる風紀委員に目を付けられてしまい、もはや江戸川の医療行為のお相手が菅殿さんだとバレるのも時間の問題っぽいけど、はたして江戸川はこのピンチをどう切り抜けるのか…

ハイリスクミッションセラピーmission15(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

前回ついにあのふわ可愛系年上メガネっ娘のハルさんこと篠春呼が江戸川の前に登場し、しかもよりにもよって風紀委員だということが判明し、(私を含む)一部のファンの間ではかつてない盛り上がりを見せている(はずの)ハイリスクミッションセラピーの第15話が今週の火曜日に更新されました。

ぶっちゃけ江戸川が菅殿さんに医療行為をしていたことが風紀委員の女の先輩=ハルさんにバレて絶体絶命という状況から最終的にはハルさんが江戸川の医療行為に堕ちるところまでがワンセット…一連の流れになるのではと予想していますが、はたしてどうなるのでしょうか!?

それと管殿さんが胸、速瀬さんが足と比較的わかりやすかったのに対して、ハルさんの部位が一体どこなのか全く想像できない件について。個人的には菅殿さんとかぶっていても全然問題ないというかむしろ大歓迎なのですが←

ハイリスクミッションセラピーmission14(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

今週も仲島歩(あゆむじゃなくてあゆみと読む)先生が描く人助け医療行為ラブコメ「ハイリスクミッションセラピー」の最新第14話がジャンプ+で更新されていました。

はるちゃんこと篠春呼さんが俺の想像していた以上に最高過ぎるお方だった件について。
まさかご存じでない方はいないと思いますが、7話のラストでチラッと登場していたあのお方です。
この漫画にはいないふわかわ系年上メガネっ娘キャラだったことから、本格的な出番が待ち望まれていましたが、今週ようやく登場してくれました。

前回またもやよりにもよってあんないかがわしい場所で菅殿さんの発作が起きてしまい、江戸川はこのピンチをどう乗り切るのか…って、今回はシチュエーション的にもそんなに難しく無くね?的な?

ハイリスクミッションセラピーmission13&番外編3(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

先週更新の13話と今週更新の番外編3の感想です。

突然ですが、ラブコメのサブヒロインが不遇な扱いを受ければ受けるほど、その子を応援したくなることってありませんか!?

もう最近の速瀬さんがあまりにも不憫で可哀想すぎて、ついつい速瀬さんのことばかり応援してしまうんですよね。
13話でもメインヒロインの菅殿さんと比べると扱いが…うっ、思わず泣けてきてしまう。

13話ではせっかくの速瀬さんとのデートが実現したというのに、江戸川のやつあんまり嬉しそうじゃないというかデートだということすら気付いていなくて、よっぽど俺が江戸川と変わってやりたいと思いました。
そんな江戸川の隣で必死に説明する速瀬さんが不憫で可愛すぎて、ますます速瀬さんのことを応援したくなりました。

ハイリスクミッションセラピーmission12(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

健康的に日焼けしている陸上女子っていいですよね←
最近すっかり噛ませ化しつつある速瀬さんがメインヒロインのポジションを盤石化しつつある菅殿さんをどこまで脅かしてくれるのか期待したいところですが…
というわけで今回は速瀬さん側に立って感想を書いてみました。

ハイリスクミッションセラピーmission10(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

江戸川は今もぽっちゃり系男子のふとしくんからもらったアイマスクを使い続けているのか、
7話ラストに登場したふわかわ系メガネっ娘お姉さんのはるさんの出番はいつになるのか、
最近はメインヒロインとの扱いの差が著しい陸上女子・速瀬さんが下克上を果たす日は来るのか、
とまあ色々気になりつつも単行本第1巻が12月4日(月)に発売されるハイリスクミッションセラピー第10話の感想へと行かせて頂きます。

そういやあ前回、江戸川は菅殿さんと連絡先を交換することに成功したんでしたっけ!?
最近の江戸川の医療行為がますます神がかってきていることを考えると、スマホ越しに医療行為を…なんてこともできちゃいそうな気さえしてきますが…

ハイリスクミッションセラピーmission8(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

今回のラストの「つづく!!」についてなんだけど、
(今回のラストの続きという意味の「つづく!!」で)次回は停電の中での医療行為シーンから始まるのか、
それともこの漫画の連載が来週も続くという意味の「つづく!!」なのかがすごく気になる。

作者さんのツイッターでも発表されていましたが単行本1巻が12月4日(月)に発売決定しましたパチパチパチパチ~。
同じく作者さんのツイッターにアップされた1巻のためし読み小冊子の画像が笑 この小冊子も欲しすぎるんですけど笑

先週の番外編1に続いて、今週はまた本編に戻って第8話が掲載、今回は図書室で江戸川と管殿さんが一緒にテスト勉強をしてなんだかいい雰囲気になっているのはいいんだけど、7話ラストに登場したふわかわ系メガネっ娘お姉さんのはるさんは一体いつになったら登場するんですか作者さんー!?

ハイリスクミッションセラピー番外編1(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

先週の火曜日のハイリスクミッションセラピーは番外編が掲載されていました。

今回の番外編では、あのぽっちゃり巨乳男子のふとしくんがモンデレラ症に!?
というごく一部の趣味嗜好の方々以外にはあまり嬉しくない展開で始まったわけですが…

ハイリスクミッションセラピーmission7(by仲島歩先生)の感想(ネタバレ有り)

7話時点の作品に対する評価
ラブコメとしては一級品:☆☆☆☆☆
医療行為に至るまでの過程、シチュエーションがすごく考えられている:☆☆☆☆☆
ここ最近肝心の医療行為のシーンが皆無だったり短すぎじゃね?:☆

昨日基本情報技術者試験を受けてきました。
ここ最近は試験勉強を優先させていたため色々と後回しになってしまっていました。
(先週最終回を迎えたマギの感想だけは何とか書いていましたが)
今週からはまた自分が好きな漫画の感想を書いていければと思っています。

なんか色々前置きが長くなってしまいましたが、
モンデレラ症の女の子への医療行為で話題沸騰中のハイリスクミッションセラピーの第7話の感想です。
もうあと数時間後には次回の話が更新されるというタイミングで感想を書いているわけですが…

前回のラストで菅殿さん達の主治医の女医が登場して、
主人公の江戸川もみ男(←違)が一体どんな酷い目に遭わされるのか楽しみで仕方なかったのですが…(←おい笑)

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第174夜、第175夜(先読み) NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売予定
└外伝:16巻-11月17日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年12月5日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は1月10日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ