カレンダー(月別アーカイブ)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

ヒビキのマホウ予告編の感想

2005/11/28 08:26 | Key | コメント(0)

久々にヒビキのマホウを雑誌で読む事ができて感激しました。

以前は、月刊の少年エースに連載されていましたが、

これからは隔月刊のコンプエースにて連載されるそうです。

ちなみにこの雑誌のマンガはほとんどがギャルゲーが原作です。

よくkeyの樋上いたる先生がイラストを描いています。



それでは、かなり本格的な予告編の感想です。

「イリヤの空、UFOの夏 その2」の紹介

2005/09/09 10:38 | ラノベ(原作、アニメ) | コメント(0)

イリヤの空、UFOの夏〈その2〉

イリヤの空、UFOの夏〈その2〉

秋山 瑞人



あらすじ紹介と感想です。



「イリヤの空、UFOの夏 その1」の紹介

2005/09/08 09:03 | ラノベ(原作、アニメ) | コメント(0)

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

秋山 瑞人



何年か前の作品ですが、全然古さを感じさせません。

男女を問わずオススメの一冊です。

「AIR夏・特別編後編あめつち-universe-」の感想

2005/09/04 11:59 | Key | コメント(0)

この特別編を見るまでは何とも思っていなかったのですが・・・。



どんどん神奈がかわいくなっていく後編の感想です。

「AIR夏・特別編前編やまみち-mountain path-」の感想

2005/08/29 05:53 | Key | コメント(0)

TVアニメ版AIRのSUMMER編が特別編として帰ってきました。



それでは、さっそく感想を。

ヒビキのマホウ第1巻の紹介

2005/08/11 10:01 | Key | コメント(0)

ヒビキのマホウ(1)

ヒビキのマホウ(1)



待望のコミックス第1巻を紹介させて頂きます。

ヒビキのマホウ第1巻発売日決定!!

2005/07/21 07:08 | Key | コメント(0)

8月10日に発売するそうです。

詳細は下記HPでご確認ください。



依澄れい先生の個人HP:「イヅミヤ」



コミックス情報:「web KADOKAWA」

当ブログは依澄れい先生を応援しています。

2005/06/03 06:48 | Key | コメント(0)

数日前に買ったToHeart2のアンソロジーコミックに依澄れい先生のイラストが掲載されていました。

ひょっとしてと思い、依澄れい先生の個人HP「イヅミヤ」を覗いてみると、

最近のお仕事がいくつか載っていました。



依澄先生が原画を担当している恋愛アドベンチャーゲームはステキなゲームになりそうな感じがします。



日記「だめ人間だもの」(←全然そんなことないです)の中で、

体調が落ち着いたこと、詳しい話はもう少し待ってくださいということをおっしゃっていました。



ヒビキのマホウの連載再開については、無理をせずに、体調第一でお願いします。

「ヒビキのマホウ」休載&単行本発売延期と少年エースに載っていました。

2005/04/29 10:19 | Key | コメント(0)

数日前、本屋で少年エースを立ち読みしたら、

「ヒビキのマホウ」が休載、単行本発売延期と載っていました。

依澄れい先生の体調不良が理由とのことですが、

依澄先生のHP「イヅミヤ」のdiaryにも

最近の依澄先生はあまり体調が芳しくないことが書かれています。



数ヶ月でも数年でも気長に待っていますので、依澄先生の体調が良くなって

連載が再開されることを楽しみに待っています。

そして、単行本が発売されたらすぐに購入してこのブログで紹介したいです。

Kanon&AIRスカイ(by依澄れい先生)の紹介

2005/04/12 06:20 | Key | コメント(0)

Kanon & AIRスカイ

Kanon & AIRスカイ

依澄 れい



今回はいくのが大好きなアンソロジーコミック

「Kanon&AIRスカイ」を紹介します。



<発売日等>

・著者:依澄れい

・2002年5月25日初版発行

・値段:860円(税別)

(新品はもう売っていないかも。中古はブックオフで100円でありました。)

・発行:角川書店



<依澄(いずみ)れい先生について>

・プロフィール……はわかりません。ホームーページにも載ってませんでした。

・代表作「ヒビキのマホウ」少年エース連載中

・本人のホームーページ「依澄屋WEB NEWS 」



<カバー>

・表 あゆと観鈴の2人。このコミックのメイン。

・裏 ヒロイン達。



<カバー裏>

・祐一と往人

  周囲の個性的な女の子達に苦労されている者同士が

  妙に息が合っているのがおかしい。



<CONTENTS>

前半「Kanon」で後半「AIR」です。

美汐@Kanonと裏葉@AIRの出番が全然ないです。

一番最初の「the summer time for you」と

一番最後の「the winter time for you」では

あゆと観鈴の交流が描かれています。

あゆと観鈴が会ったらこんな感じなんだろうなあと思わせる作品です。

掲載作品は全部紹介したいのですが、とても長くなってしまうので、自粛します。



<感想>

KanonとAIRのキャラたちへの愛にあふれている作品です。

コミックだけではなく、随所にあるイラストや、あとがきなど

すごく充実していて読み応えのある1冊になっています。

これがブックオフで100円で買えるなんて。

お得すぎです。



最後に、あとがきから一部引用させていただきます。

この本は、いわば愛の結晶です。

Kanon・AIRという、もんのすごいステキな

ゲームを、わたしはほんとうに ほんとうに 

好きになってしまいました。あの世界を、あの

子供たちを、描いてみたい。

いろんな表情を、経験を、見てみたい。
納得。





このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ