カレンダー(月別アーカイブ)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

初恋ゾンビ 第87話「あなたはどうして…」の感想

2017/07/26 23:25 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

最近になって初恋ゾンビをちゃんと読み始めました。

とりあえず1巻,2巻,3巻,4巻,7巻、それと(生徒会長選挙あたりからの)雑誌掲載話をざっと読み終えた所です。

ちなみに自分はヒロインの中では断然"指宿凛々澄"派です。
他の二人のヒロイン(イヴ、江火野)とは違い、男として振る舞っているがゆえに主人公のタロウに本当の気持ちを伝えられないわかってもらえない切なさもどかしさ、この報われない感じが思わず応援したくなります。

ここ最近タロウと江火野さんが急速に接近しつつあるからなおさら凛々澄の気持ちを考えると胸が痛いです。

それはそうと前回からの江火野さんの破壊力ときたら…もうほとんど告白してるも同然じゃないかと。あんなふうに真っ直ぐな気持ちをぶつけられたら、恋する女の子の表情を見せられたら、そりゃあ江火野さんの方にグラっと傾いてしまうのも仕方ないです…

マギ 第359夜(第359話)「金属器は今日のために」の感想(ネタバレ有)

最新単行本第35巻が8月18日(金)頃発売!!
今週はシンドバッドの冒険は休載予定。

これまでの簡単なあらすじ

 今のアリババは(アラジンがダビデを倒しに大峡谷へと向かったので)たった一人でエリオハプトを守らなければいけないというのに、先のシャルルカン師匠との戦いで魔力があまり残ってないところに、全世界のマギ金属器使い眷属を相手に戦わなければいけないだけでも十分絶望的すぎる状況なのに、さらに聖宮の魔法が次の段階に(パワーアップ)とか、これもうアリババ一人じゃ無理ゲーだろ…

夏目友人帳 テンジョウさんの章(第90話、LaLa2017年9月号掲載)の感想(ネタバレ有り)

2017/07/24 15:03 | 夏目友人帳 | コメント(0)

最近の夏目友人帳関連情報

7月24日(月)
本日発売のLaLaに夏目友人帳最新話掲載&付録がニャンコ先生フェイスコースター&オールスター直筆サイン色紙プレゼント有り。

9月5日(火)
最新単行本第22巻特装版&通常版発売!

9月22日(金)
LaLa11月号に夏目友人帳が表紙&巻頭カラーで掲載!ふろくはニャンコ先生アクリルチャーム(22巻特装版のアクリルチャームと対になっているとか)

2018年1月6日(土) アニメ声優陣による音楽朗読劇開催!

今回の簡単なあらすじ

 北本が病院に入院したことを聞き、夏目と田沼は北本のお見舞へと。その頃、西村とニャンコ先生は、北本のお見舞の団子を買いに来ていたが、そこで他校の郷土研究をしているという上級生から話しかけられて…

ハンター×ハンターNo.365「選択」&週刊少年ジャンプ2017年34号の感想

2017/07/24 00:02 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

ワンピース 第873話

最近のワンピースは画面内の情報量が多すぎてわかりにくい…
(でもまだドフラミンゴと戦っている時や、サンジとプリンの結婚話は面白く感じたけど)

ロボレーザービーム 18th round

バスケと違ってゴルフは地味なスポーツなのでどうなることかと思っていましたが、それは杞憂だったようです。
ただジャンプのスポーツ漫画といえば定番の技のインフレが心配です。すでに今回のラストでその兆候が…!?

約束のネバーランド 第48話

農園を脱出してから俄然面白くなってきました。
つーかこれまでの話を聞いている感じだと、人間の世界に行くことができたとしてもエマ達の居場所なんてないんじゃ…!?

クロスアカウント♯6(第6話)「今×昔」の感想(ネタバレあり)

これまでの簡単なあらすじ

 大地はリアルで友達になった又吉から頼み事をされる。その頼み事とは学校の人気者で大地の幼馴染でもある真麻に好きな人がいないかどうか聞き出して欲しいというものであった。そして大地は真麻本人から好きな人がいないということを聞き出したものの、なぜか急に真麻が怒り出して、しかも二度と話しかけるなとまで…

終末のハーレム 第26話「交錯」の感想(ネタバレ有り)

2017/07/23 12:09 | ジャンプ(SQ.) 終末のハーレム | コメント(0)

次回は8月6日(日)フルカラー番外編!!

今回の簡単なあらすじ

 現状のメイティングで物足りなくなってきた火野が…!?

桐須真冬先生(ぼくたちは勉強ができない)が俺の中での年上ヒロインの理想形な件について。

ぶっちゃけ「ぼくたちは勉強ができない」連載当初はそれほど面白いとも思っていなかったんですよね。
主人公が教育係となった二人のヒロインについてもそれほど魅力を感じませんでしたし、
ニセコイのスピンオフの作者がニセコイっぽいラブコメをはじめたという印象しかありませんでした。(←ホントすみません)

でも段々回を重ねるごとにヒロインの魅力がわかりはじめてきたの同時に面白いと思えるようになってきて、今では私の中ではもう完全にニセコイを超えた感があります。

特にこれから紹介する桐須真冬さんが、俺の中での年上のヒロインのある意味理想形!!…と言っても過言ではなかったので、つい衝動的に記事を書いてしまいました。

ReLIFE report188.(第188話)「淡々と、着々と」の簡単な感想(ネタバレ有)

2017/07/22 16:48 | ReLIFE | コメント(0)

今回の簡単なあらすじ

 日代さんとは、あの日の事がなかったかのように、またこれまでどおりの関係に…!?

マギ シンドバッドの冒険 第155夜「戦う決意」(平成29年7月19日更新分)の感想(ネタバレ有)

来週は休載。次回更新は8月2日(水)。

これまでの簡単なあらすじ

 シンドバッドはセレンディーネから建国式典で何が起きたのかを聞かされ、激しくショックを受けてしまう。さらにセレンディーネから畳み掛けるように「共にバルバロッサと戦え」と迫られ、シンドバッドが決めかねていると、そこにパルテビア軍がもう間もなく攻め込んでくるという報せが入ってきて…

マギ 第358夜(第358話)「違う『運命』」の感想(ネタバレ有)

最新単行本第35巻が8月18日(金)頃発売!!

今週バックステージの更新がなかったけど、どうしたんだろう!?

これまでの簡単なあらすじ

 アリババ&アラジンの活躍によりエリオハプトは守られた。そしてアラジンはダビデを倒すために単身大峡谷へと向かい、アリババは地上(の人達を守るため)に残ることに。とりあえずアラジンの張った結界があるからしばらくは大丈夫かな…と思いきや、世界中の人達が一致団結してアリババ達四人の反逆者を討伐するために立ち上がったという映像が流れて状況は一変。文字通り全世界を敵に回してしまったアリババはどうする…!?

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編: 第359夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 休載 NEW!

単行本
├本編:35巻-8月18日頃発売予定
└外伝:14巻-6月16日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.356

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は7月26日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ