カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

TVアニメ夏目友人帳 伍 第9話「険しきをゆく」の感想

2016/12/07 23:56 | 夏目友人帳 | コメント(0)

俺も今からでももう少しだけ本気を出してみようかなと…
しいたけ妖怪こと三ツ皿を見ていたらそう思わずにはいられませんでした。

夏目はそろそろ夏目パンチ以外の攻撃手段…特に遠くを攻撃できる技の一つや二つ覚えた方がいいような気がします。
そうじゃないといくらなんでもこのままだと身が持たないぞと。

今回も安定の(何だかんだあっても最後はほろっと心温まる)夏目友人帳クオリティでした。
いつもと比べて夏目があまりひどい目に遭わない分、安心して見ていられもしました。
夏目とニャンコ先生と三ツ皿の掛け合いを楽しませて頂きました。

三ツ皿が獣に食われそうになっていたのを見て、
そういえばあまり深く考えたことありませんでしたが、
山には普通の動物もたくさん住んでいるのが当たり前なんですよね。
ぶっちゃけ熊などの猛獣と妖だとどちらが強いんだろう!?

私が今期のアニメで特に注目して見ているのは、
ニャンコ先生の夏目への接し方や距離感ですかね。
夏目のことを他の誰よりもわかっている感じなのが…

あともし三ツ皿が夏目を捧げると言っていたらどうなっていたのかがちょっと気になりました。

マギ シンドバッドの冒険 第129夜「夕焼けの誓い」(平成28年12月7日更新分)の感想(ネタバレ有)

本編は大高先生が単行本32巻作業のため休載です。

これまでの簡単なあらすじ

 シンドバッドのパルテビア報告&提案を受け、シンドリア商会が一丸となってパルテビアと取引を始めることに。しかしファーラン達アル・サーメンが何やらきな臭い動きを…

青の祓魔師 第85話「異形葉」の感想(ネタバレ有)

2016/12/02 00:01 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(0)

最新単行本18巻が12月31日(土)頃発売!
次号SQ.2月号も12月31日(土)発売!

今月号の加藤和恵先生の巻末コメントについて

最近TVアニメ化で無理して体壊して休載…という話をよく聞きますので、
大事を取って減ページになっても仕方ないと思います。
加藤和恵先生どうかお体をお大事に…

これまでの簡単なあらすじ

 メフィストに教えられてやって来た祓魔塾の前身の地・アサイラムで勝呂達の前に現れたのは…行方不明になっていたネイガウス先生!?そこでついに16年前の青い夜の真相が明らかに!?なんか一気に物語の核心に近づいているけど、正十字騎士團の底知れぬ闇を知ったりして、ライトニングはともかく勝呂は大丈夫なのか!?

TVアニメ夏目友人帳 伍 第8話「歪みなき世界」の感想

2016/11/30 21:15 | 夏目友人帳 | コメント(0)

今回は原作でも屈指の人気を誇る(と思われる)名取さん&的場の過去話!!
祓い屋としてデビューしたばかりの高校生時代の名取さんがちょっと初々しくて新鮮でした。
年下の的場に対して意地を張ってムキになったりするところとかが…
名取という一人の少年が道を模索しながらライバルと切磋琢磨しながら成長していく物語をもっともっと見ていたいと思わずにはいられませんでした。

今回は夏目もニャンコ先生も出番無し
最近ニャンコ先生の特別編やら名取さんの過去編やらで、
最近出番が減ってしまっている主人公の夏目ですが、
次回はちゃんとしっかり出番があるようで一安心。

名取の家庭環境について
名取家はかつての祓い屋の家系だったということは、
名取さんの家族も妖は見えずとも妖の存在は知っているわけであって、
たとえ同じように妖が見える子どもでも、
名取さんは夏目よりはまだ恵まれていたのかな…まだ周囲の理解はあった方なのかな…なんて思っていたのですが…

名取家で名取さんに普通に接してくれていたのはお手伝いのスミさんだけ!?
これじゃあ周囲の無理解という意味では夏目と大して変わらないんじゃと。
それどころかどこにも逃げられない分、夏目よりもきついようにさえ思えました。

名取さんは昔からモテモテだったわけですが…
男女共に身近にいる魅力的な異性に憧れる気持ちはわからないでもないのですが、
だからといってほとんど話したこともない異性にいきなり告白しようとするのは理解できないかなと。
名取さんにも学校で周りに対等に接してくれるような相手がいてくれれば、
名取さんの学生時代もちょっとは違っていたのかもですが…

それでもタクマさんとか天崎さんとか名取さんを気にかけてくれた大人達が
かつてタクマさん達が名取さんを気にかけてくれたように、今は名取さんが夏目を気にかけてくれているのを見てもわかるように、
今の名取さんがあるのもある意味タクマさん達のおかげなのかなとも。

そして何より的場という同年代のライバルの存在が
名取さんにとっては大きな刺激となったのは間違いありませんな。
名取さんがあんな意地を張ってムキになるなんて、ちょっと可愛かった…じゃなくて、初々しくて新鮮でした。
やっぱライバルっていいですよね。夏目にもライバル現れないかな!?

マギ シンドバッドの冒険 第128夜「うごめく影」(平成28年11月30日更新分)の感想(ネタバレ有)

今回の簡単なあらすじ

 パルテビアから帰ってきたシンドバッドの話を聞いたセレン様やドラコーンの反応は…!?

マギ 第330夜(第330話)「共にルフへ」の感想(ネタバレ有)

次号は休載です。

これまでの簡単なあらすじ

 結局アリババの言葉もシンドバッドの考えを変えることはできず。さらに「この世界を一度まっさらなルフに還す=(世界中のみんなを死なせる)」とまで言ってのけるシンドバッドを、アラジンとアリババは止められるのか…!?

TVアニメ夏目友人帳 伍 第7話「遠い祭り火」の感想

2016/11/23 21:22 | 夏目友人帳 | コメント(0)

今回は夏目が旅先で男友達と親睦を深める回でしたね。
特に田沼の知られざる意外な一面を知ることができて、
夏目も田沼もお互いの優しさにふれることによって、
お互いの距離がさらにグッと縮まったような気がしました。

田沼はマダムキラー!?
久しぶりに再会したおばさん達に可愛がられまくりで気恥ずかしそうな田沼を見て、
ニヤニヤしてしまうのと同時にもし自分が田沼と同じ立場だったらと思うと…
何しろまさかの要ちゃんでしたからねw
でもなんというか田沼、いい意味で愛されているなあと。

畑中さんという男性客が一番可哀想!?
てっきりあの二人カップルだとばかり思っていたんですけどね…
まあみんな大高という女のことを覚えていないのがせめてもの救いなのかな。

イトさんがどこからどう見ても人間のおばあさん!?
イトさんは人当たりの良い優しいおばあさんにしか見えなかったので、
正体が妖だとわかった時は恐怖を覚えずにはいられませんでしたが、
やっぱり人当たりの良い優しいおばあさんだった件について。
夏目の頭をなでてくれた時とか本物の人間のおばあさんみたいでグッときました。

イトさんを通して夏目と田沼の距離がグッと縮まった!?
夏目は田沼のために去り行くイトさんを引き留めようとして…
田沼は夏目という友人ができたことをイトさんに見せてあげようと…
夏目も田沼もお互いにとってこれ以上ない最高の友人じゃないですか!
二人共本当にお互いのことを大切に想っているのが伝わってきて…

夏目友人帳 特別編(LaLa2017年1月号掲載)の感想(ネタバレ有り)

2016/11/23 12:19 | 夏目友人帳 | コメント(0)

今日が祝日なので、今日発売している地域が結構あるようです。
ちなみに次号はお休みで、次回は1月24日発売の3月号に掲載されるそうです。

今回の簡単なあらすじ

 今回はニャンコ先生視点の特別編!いつものように森をパトロール中のニャンコ先生の上に一人の男の子が落ちてきて…!?

マギ シンドバッドの冒険 休載おまけ漫画(平成28年11月23日更新分)の感想(ネタバレ有)

前回の予告にあったとおり今回は休載、その代わりにおまけ漫画が掲載されました。

今回の簡単なあらすじ

 今回のおまけ漫画はあのジュダルがメイン。あいかわらずなジュダルの傍若無人っぷりに、シンドバッド不在のシンドリア商会の面々も振り回されっぱなしで…

マギ 第329夜(第329話)「強欲な人の『王』」の感想(ネタバレ有)

今週は水曜日が祝日なので、本日火曜日サンデー発売です。
マギ本編単行本第31巻、シンドバッドの冒険11巻が発売中です。

これまでの簡単なあらすじ

 アラジンもシンドバッドもここまで考え方が違っていると、もはや両者が歩み寄ることは絶望的かと思われ。そんな二人に意見を求められたアリババは何と答えるのか…それこそアリババの答え次第では世界の命運が!?

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編:休載
外伝:第129夜new!

単行本
├本編:31巻-11月18日頃発売
└外伝:11巻-11月18日頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2016年9月22日更新
バックステージ:Vol.329

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は12月7日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード
ブログパーツ